家族でセミリタイア - パパSEの投資ブログ

このブログは、2005年から投資をしている筆者ひょしおんぬが「41歳(2024年)でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

投資

『資金が少ないうちは集中投資せよ』について考察

最終更新日:2020/10/30 「資金が少ないうちは集中投資して一気にお金を増やすべきだ」と考えていませんか? とくに最近はこの言葉を聞く機会が増えてきのたで、それについて筆者(ひょしおんぬ)の意見を述べていきたいと思います。 最初に結論を書いてしま…

【朗報】20代は投資信託を当たり前に活用している

最終更新日:2020/10/29 TesTee Labの調査による 投資をしている20代の半分は投資信託を活用している 20代の投資比率は上昇している という結果が公開されていました。 『非常に良い傾向にある』と思いましたので、本記事で紹介させてもらおうと思います。 …

バフェットから学ぶセミリタイアを最速で達成する方法

最終更新日:2020/10/28 世界最高の投資家であるウォーレン・バフェットは、投資家としてのみ優れているわけでなく、人間としても「見習いたい」と思わせられる人物です。 有名な話では、「タップダンスしながら仕事に行く」と言うほど仕事を愛しており、ネ…

大統領選挙前に投資家がおかす4つの大きな間違い、について考察

最終更新日:2020/6/27 モトリーフールに今が旬の大統領選に関する記事があったので、その紹介と考察をしていきます。 記事では、大統領選前に投資家がおかす間違いとして、以下を挙げています。 株式市場からキャッシュアウト(株を売却)すること 選挙が終…

サラリーマンが『安心』して投資を続けるための3つのポイント

最終更新日:2020/10/26 サラリーマンは投資に対して安心感を持っていなければ危険です。 筆者(ひょしおんぬ)は、15年ほど投資を続けていますが、今では『頑張っている』という意識は全くなく、『何となく継続している』というのが正直なところです。 (ブ…

世界同時株安からの地域別・代表的ETFの株価の変動を確認【暴落から35週間】

最終更新日:2020/10/25 新型コロナウィルスによる暴落からの株価の変動を確認、比較していきます。 比較対象は、 VT(全世界株式) VTI(全米株式) TOK(先進国株式) VWO(新興国株式) QQQ(米ハイテク大手株式) VYM(米高配当株式) です。 『全世界の…

コロナ禍でもアメリカ株が強い5つの理由、について考察

最終更新日:2020/10/24 新型コロナ感染者数が世界最多となっているアメリカですが、株価に目を向けると順調な推移を見せています。 とはいえ、9月中旬頃より「暴落か!?」と見える動きも見せており、楽観視できる状況とは言いづらくなってきました。 とい…

投資家にとってリスクとなる「バンドワゴン効果」とは

最終更新日:2020/10/22 バンドワゴン効果とは、株式市場に頻繁にあらわれては投資家に大ダメージを与える事象のことで、人気が人気を呼ぶ効果のことを指しています。 『バンドワゴン効果』の由来は、『バンドワゴン(楽隊車)』の名が示す通り、バンドワゴ…

【後編】お金を呼ぶ29の格言【名言に耳を傾けてみる】

最終更新日:2020/10/21 以下記事の続きで『お金を呼ぶ777の格言』という著書の一部を紹介させてもらいます。 【前編】お金を呼ぶ29の格言【名言に耳を傾けてみる】 噂で買い、ニュースで売れ -ウォール街の格言- まずは、米ウォール街の格言から。 好材料が…

投資信託に起こっている興味深い事象、について考察

最終更新日:2020/10/20 投資信託の資金が国内株式から海外株式へ大きく流入しています。 日興アセットマネジメントより、今、投資信託に起こっている興味深い事象 海外株式に投資するときに持つべき視点とは?という興味深い記事が公開されていたので、紹介…

【前編】お金を呼ぶ29の格言【名言に耳を傾けてみる】

最終更新日:2020/10/19 『お金を呼ぶ777の格言』という面白い本を読んだので、一部の格言をご紹介していきたいと思います。 格言には、 自分が投資する目的を考えさせられたり お金の魔力を感じたり ただ単純に笑えたり 色々とありますが、こういった格言が…

世界同時株安からの地域別・代表的ETFの株価の変動を確認【暴落から34週間】

最終更新日:2020/10/18 新型コロナウィルスによる暴落からの株価の変動を確認、比較していきます。 比較対象は、 VT(全世界株式) VTI(全米株式) TOK(先進国株式) VWO(新興国株式) QQQ(米ハイテク大手株式) VYM(米高配当株式) です。 大統領選が…

【比較】ナイトレスト、タイムリリース型メラトニンの効果を比較【レビュー】

最終更新日:2020/10/17 筆者(ひょしおんぬ)の生活の質が爆上がりしたサプリを紹介させてもらいたいと思います。 本ブログのテーマである『投資』や『セミリタイア』とは、ほとんど関係ありませんが、あまりにも劇的な効果があったので、「これは知っても…

投資信託あるある【投資信託で失敗する方法4選】

最終更新日:2020/10/16 今では『わりと安全』というイメージが広がりつつある投資信託も、適当に買っていたら大きく損をする危険があります。 今では偉そうにブログを書いている筆者(ひょしおんぬ)も、投資で色々な失敗をしてきました。 この記事では投資…

【割安】ウォルト・ディズニー(DIS)はまだまだ成長する【オリエンタルランドは?】

最終更新日:2020/10/15 オリエンタルランド株を買いたい!けど高い! ということで、本家ウォルト・ディズニー ・カンパニーについて考察していきます。 また、東京ディズニーリゾートを運営する、オリエンタルランド株は買いなのか? についても後半で考察…

【当たり前】人気の銘柄、投資信託を買ってはいけない理由、について考察

最終更新日:2020/10/14 GAFAMに代表される、米ハイテク株への人気が過熱していますが、人気銘柄への投資については慎重になる必要があります。 と、そんなことを書き始めたのはよく考えれば当然…「人気の投資信託」を買ってはいけないワケ という、(一部は…

全世界株式のインデックス投資は非効率?先進国株式は効率的?

最終更新日:2020/10/12 インデックス投資では『合理的でない投資』もすることになります。 なかでも、全世界株式のインデックス投資は、『非合理的市場』ともいえる新興国市場にも投資するため、『インデックス投資が有利』とは一概には言い切れません。 と…

日本株の未来は明るい、かもしれない理由【見通しを考察】

最終更新日:2020/10/12 『先行きが暗い』と言われる日本株の未来が、明るい(かもしれない)理由について考察していきます。 日本は、少子高齢化が進んでおり、総人口も人口も減少していくことがほぼ間違いないと言えるため、『投資先としての魅力がない』…

世界同時株安からの地域別・代表的ETFの株価の変動を確認【暴落から33週間】

最終更新日:2020/10/11 新型コロナウィルスによる暴落からの株価の変動を確認、比較していきます。 比較対象は、 VT(全世界株式) VTI(全米株式) TOK(先進国株式) VWO(新興国株式) QQQ(米ハイテク大手株式) VYM(米高配当株式) です。 今週はかな…

買付金額ランキング3位、5位の『日本株4.3倍ブル&3.8倍ベア』についての考察【楽天証券】

最終更新日:2020/10/10 楽天証券で9月度の 投資信託買い付け金額ランキングを確認したところ、以下のようになっていました。 eMAXIS Slime米国株式 楽天・全米株式 楽天・日本株4.3倍ブル eMAXIS Slime全世界株式(オールカントリー) 楽天・日本株3.8倍ベ…

グロ3の販売から2年たったので全米株・全世界株と比較・評価してみる【グローバル3倍3分法ファンド】

最終更新日:2020/10/9 グローバル3倍3分法ファンド(通称グロ3)の設定から丸2年たったので、評価・比較していきます。 比較対象は 楽天全米株式(楽天VT) 楽天全世界株式(楽天VTI) の2つの投資信託です。 以下の記事でも考察しましたが、一時的に話題…

テスラへの投資はまだ間に合う?【テスラ:バッテリーデーの発表から将来を予想】

最終更新日:2020/10/8 絶好調なテスラが、9月22日にテスラの将来の見通しについて発表する『バッテリーデー』を実施しました。 このバッテリーデーでの発表では 航続距離を50%以上アップさせる バッテリーを内製化する(製造コスト削減) 今後10年で生産台…

株価が何倍にも上昇すると期待できる銘柄3選、について考察

最終更新日:2020/10/7 モトリーフールに【米国株動向】長期保有で株価が何倍にも上昇する可能性のある銘柄3選という記事があったので、その紹介です。 紹介する銘柄は マスターカード ジョンソン・エンド・ジョンソン アメリカン・ウォーター・ワークス の3…

高年収世帯の上位2%のマネーリテラシーを持った子供に育てる方法

最終更新日:2020/10/6 高年収世帯はやっている?子どものマネー教育事情 という記事に、興味深い調査結果があったので、考察していきたいと思います。 調査内容は、 2020年5月「一般社団法人日本こどもの生き抜く力育成協会」が4~12歳の子どもを持つ世帯年…

世界同時株安からの地域別・代表的ETFの株価の変動を確認【暴落から32週間】

最終更新日:2020/10/4 新型コロナウィルスによる暴落からの株価の変動を確認、比較していきます。 比較対象は、 VT(全世界株式) VTI(全米株式) TOK(先進国株式) VWO(新興国株式) QQQ(米ハイテク大手株式) VYM(米高配当株式) です。 今週もひさ…

不況化でも米国株式市場が好調な3つの理由、について考察

最終更新日:2020/10/2 リセッション(景気後退期)入りしていることが、全米経済研究所(NBER)から発表されているのにも関わらず、アメリカの株価は好調に推移を続けています。 通常リセッション期には、(当然ですが)株価は不調となります。 実際に2007…

【預貯金ゼロの20%は40代男性】収入が少ないから貯金が無い、なんてことはない

最終更新日:2020/10/1 大和ネクスト銀行の調査によると「預貯金をどれくらい持っているか?」の問いに対し 0円 : 13.7% 100万円未満: 26.0% という結果となりました。 預貯金0の内訳を、性別・年齢別にみると、40代男性が20%と最も多いという驚くべき結果…

【先取り】バイデン氏が米大統領になる前に買うべき株

最終更新日:2020/9/30 11月のアメリカ大統領選挙が近づいてきました。 現時点では民主党のバイデン氏が有利との報道が多いですが、調査によってはトランプ氏有利との報道もあり、『まだまだ分からない』という状況にあります。 本記事では バイデン氏が大統…

日銀が個人の金融資産を発表【投資比率の低さは日本の伸びしろでもある】

最終更新日:2020/9/29 日銀が発表した資金循環統計によると、個人の金融資産@6月末時点は 合計 :1883兆円 現金・預金:1031兆円(4.0%増) 株式等 : 173兆円(4.3%減) 投資信託 : 68兆円(2.7%減) となりました。 投資比率の低さに驚きますが、目線を変えれ…

ハイテク株バブルが弾けると考えられる6つの理由、について考察

最終更新日:2020/9/28 9月に入ってから多少は下落したものの、まだまだ絶好調な米ハイテク株ですが、【米国株動向】現在のハイテク・バブルが弾けると考えられる6つの理由という記事があったので、考察していきたいと思います。 米ハイテク株への今後の投資…

PVアクセスランキング にほんブログ村