スパコンSEが効率的投資で一家セミリタイアするブログ

投資のリターンを0.01%でも上げるための情報を紹介しつつ、子持ち夫婦がインデックス投資”だけ”でセミリタイアするまでの過程を公開

【先頭固定】日経電子版にスパコンSEのインテビュー記事が載りました

日経電子版にスパコンSEのインテビュー記事が載りました! 私がこのブログを始めておよそ3年になります。 ただの素人ブロガーである私が、日経電子版に取り上げてもらえるとは夢にも思っていませんでした。 ここまでこれたのは、 いつもをクリックしてくれる…

年収500万円から550万円への増加は『10%アップ』に非ず

『年収500万円から550万円への増加は『10%アップ』に非ず』というタイトルを見て、 「税金取られるからでしょ?」 と思ったあなた。 ハズレです! 確かに年収と手取りの関係では、 年収500万円→手取り375.0万円 年収550万円→手取り412.5万円 あたりとなるの…

宝くじ?いいんじゃない?

年末ジャンボシーズンということで、これまでと同じようにちょっとした話題になっていますね。 投資家である私は、期待値の低い宝くじを買うことはありませんが、宝くじを買う人のことを批判するつもりはありません。 むしろ 「宝くじを買うやつはバカ」と批…

【危険】4%ルールは『4%ずつ取り崩せば安心だよ』ではない

「FIREした後に、資産を4%ずつ取り崩していけば資産を減らさずに済む」 といった言葉をよく見かけますが、私の知っている4%ルールはそうではありません。 私の知っている4%ルールは、 退職後の資産取り崩しを想定している よって『30年後に破綻していない(1…

いま投機的な投資をするならコレを買う

私はオルカンをはじめとするインデックス投資1本で資産形成をしていますが、 「この商品だったら、投機的に買ってみてもいいかもな~」 と思うこともあります。 ほとんどの場合で『ただの妄想』で終わり、実際に「買う」と判断することはありませんが、市場…

バートン・マルキールとは【経歴や提言、名言を紹介】

『ウォール街のランダムウォーカー』という歴史に残る名著を生み出し、インデックス投資家から崇められているバートン・マルキールを紹介します。 バートン・マルキールは、1973年に『ウォール街のランダムウォーカー』を通じて「インデックスに連動する投資…

ブログを始めて3年【できないからこそできた】

気付いたら、このブログを始めて3年たっていました。 かなりスローペースながらも、少しずつ読者の数も増えてきましたし、Google等による検索から過去の記事を見にきてくれる人の数も増えてきました。 文章力も低く、大して知識がないままブログを始め、いま…

レバレッジオルカン投資信託の考察Part2

以前、オルカン(全世界株式)レバレッジ投資信託の長期リターンをシミュレーションという記事でオルカンの実績を使った検証をしたところ、 「レバレッジは長期投資で使うものではない」 という結論には至りました。 しかし、 「長期投資でもレバレッジがう…

ミシシッピバブルとジョン・ローとフランス革命と

市場が荒れていると過去の暴落について調べたくなる私です。 今回は、1720年に弾けたミシシッピバブルについて勉強していきましょう。 ミシシッピバブルにをざっとまとめると、 1684年にフランス人探検家(ルネ・ロベール・カブリエ、シウール・ド・ラ・サー…

「株価が割安になってきたけど、もっと割安な投資先があるよ」という興味深いコラムについて

非常に興味深いColumn: Stocks are cheap, but still not cheap enough vs bonds | Reutersというコラムがあったので紹介、考察していきます。 ざっとまとめると、 株価が下落して株式が魅力的に見えるけども、債券の方がもっと割安で魅力的なんじゃないの?…

普段あまり日本のドラマは見ないのですがおススメの投資ドラマありました

在宅勤務になってから昼休みに毎日ドラマやら映画やらをPrimeVideoやDisney+で見ている(もちろん追加料金のかからないモノ)のですが、久しぶりに日本のドラマで面白かったモノがあったのでご紹介。 それがこれ。 テレビ局買収の物語なのですが、ホリエモン…

PVアクセスランキング にほんブログ村 稼ぐブログランキング