家族でセミリタイア - パパSEの投資ブログ

このブログは、2005年から投資をしている筆者ひょしおんぬが「41歳(2024年)でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

【興味深い】投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2020の結果について考察

最終更新日:2021/1/19 投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2020の結果が発表されました。 順位は後ほど紹介するとして、筆者(ひょしおんぬ)が最も注目したポイントは 第3位 :VT(全世界株式ETF) 第20位:VIT(全米株式ETF) となっていた点です。 投資…

【朗報】コロナ禍の2020年は企業の倒産件数が少なかった

最終更新日:2021/1/18 『新型コロナによって多くの企業が倒産した』というイメージを持っている方が多いと思いますが、現実はそうではなさそうです。 東京商工リサーチの調査によると、2020年の企業倒産件数は前年比7%減の7773件と、30年ぶりに倒産件数が80…

世界同時株安からの地域別・代表的ETFの株価の変動を確認【暴落から47週間】

最終更新日:2021/1/17 新型コロナウィルスによる暴落からの株価の変動を確認、比較していきます。 比較対象は、 VT(全世界株式) VTI(全米株式) TOK(先進国株式) VWO(新興国株式) QQQ(米ハイテク大手株式) VYM(米高配当株式) です。 直近の1週間…

バイデン次期大統領が200兆円規模の追加経済対策を発表

最終更新日:2021/2/29 新型コロナ対策のため、アメリカのバイデン次期大統領が約1.9兆ドル(およそ200兆円)の経済対策を実施すると発表しました。 そのうち1兆ドルは家計の支援に当てられる予定で、 一人当たり最大で1400ドル(およそ14万円)の給付金 が…

長生きのリスクを保有資産でカバーすることは困難

最終更新日:2021/1/15 『老後に備えて貯蓄しておく』 ことが当たり前のように言われていますが、自分が何歳まで生きるか分からない以上、『老後に必要となる資産の額』をハッキリさせることはできません。 とくに昨今では、寿命が大きく伸び続けているため…

英国FCA「仮想通貨へのすべての投資資産を失う覚悟を持つべき」

最終更新日:2021/1/14 イギリスの金融規制当局である金融行動監視機構(FCA)は、最近の仮想通貨ブームを受けて、11日の声明で 「仮想通貨へ投資する人々は、すべての投資資産を失う覚悟を持つべき」 と警告しました。 その理由として、 ボラティリティ(値…

【資産額:2304万円】セミリタイアに向けての資産・投資成績【43ヵ月目】

最終更新日:2021/1/13 本ブログの筆者であるひょしおんぬの、 2021年1月時点のセミリタイア(アーリーリタイア)に向けた予定と実績です。 ここ2か月ほどは、急激に資産が増えていてビビッております…。 ※最新の資産状況はリンク先よりご確認ください。 <…

2020年の投資信託の半分近くがマイナスリターン【主要な投資信託のリターンを確認】

最終更新日:2021/1/12 日経新聞に2020年の投信運用、半分近くが損益マイナスという恐ろしい記事があったので紹介、考察していきます。 元の記事では以下グラフの通り、全体の約54%がプラスリターンを確保できていたと紹介しています。 筆者が『最も無難な投…

好調期に現れる感情「まだ値上がりしていない銘柄はどれじゃ…」に注意

最終更新日:2021/1/11 株式市場全体が好調に推移していると、『値上がりしていない銘柄』を探したくなるものです。 筆者(ひょしおんぬ)もそうです。 過去には、株価が大きく上昇した銘柄を見て 「こんなに上がった後に買いたくないなぁ…。もっと安い時に…

世界同時株安からの地域別・代表的ETFの株価の変動を確認【暴落から46週間】

最終更新日:2021/1/10 新型コロナウィルスによる暴落からの株価の変動を確認、比較していきます。 比較対象は、 VT(全世界株式) VTI(全米株式) TOK(先進国株式) VWO(新興国株式) QQQ(米ハイテク大手株式) VYM(米高配当株式) です。 直近の1週間…

PVアクセスランキング にほんブログ村