投資信託でセミリタイア - パパSEのブログ

投資信託へ投資するパパSEが40代でのセミリタイアを目指し、実践している投資手法、投資成績や節約術を記事にしていきます。2020年1月時点(計画立案から3年)で1700万円の資産形成に成功しました。

セミリタイア

「インデックス投資は勝者のゲーム」から学ぶ個人投資家の道【書評】

最終更新日:2020/2/8 バンガードグループの創始者であるジョン・C・ボーグル氏が執筆した「インデックス投資は勝者のゲーム - 株式市場から利益を得る常識的方法 -」という著書があります。 バンガードグループとはアメリカに本社を置く世界最大規模の資産…

セミリタイアを20代で実現する方法【好きなことだけで生きていく】

最終更新日:2020/2/15 セミリタイアを「自分のやりたい事をして生きてていく事」と定義すると、現在ではそれが容易に実現可能な時代となりつつあります。 機械やコンピュータが発達したことで、人間が生きていくために必要なモノ(食べ物など)の生産効率が…

セミリタイアに向けて仕事と投資の2本立てで自分を守る

セミリタイア達成には「安定した収入」+「投資による収入」が必要不可欠です。 投資がストレス(資産減少時など)となってしまう人もいますが、適切な投資先を選び長期間運用することで、様々なストレスから身を守る資産ともなってくれます。 自分の収入源…

セミリタイア実現の為に心掛けないといけない最も大切な心構え

当然ですがセミリタイアする為には一定額以上の資産を確保する必要があり、資産の確保には投資・節約が欠かせません。 また、今以上に生活水準を下げた生活を続けることが出来れば、基本的には誰にでもセミリタイアが可能です。 よろしければ以下記事もご参…

セミリタイアに向けて「毎年5%の利益を生む装置」を手に入れる

誰でも「お金を生成してくれる装置」があれば欲しいと考えたことがあるはずです。 そして現代ではその装置は誰にでも入手可能な時代となっています。 それを知らないまま過ごしていては、その装置を活用している人達に後れを取ることとなってしまいます。 <…

セミリタイア計画を具体化することのメリット・デメリット

ひょしおんぬはセミリタイアに向けて資産推移の目標を立て、実際の資産推移と比較しています。 それによって「計画通りに資産が増えているか否か」を一目瞭然にすることが出来ていますが、それによるメリット・デメリットを記事していきたいと思います。 よ…

「集中力」を鍛えてセミリタイア(アーリーリタイア)を実現する

「集中力」を持って行えば、どんな行為であっても効率がアップします。 「集中力」とはトレーニングで鍛えられるもので、その「集中力」をセミリタイアに向けて活用するテクニックについて記事にします。 <<目次>> 「セミリタイアに向けて集中力を持って…

セミリタイアをサラリーマンが実現する3つの方法【完全保存版】

最終更新日:2020/2/15 平凡なサラリーマンであれば誰にでもセミリタイア可能です。 そしてセミリタイアする為に特別なスキルは不要ですが、 投資すること 節約すること 上記2つを継続すること が必須で、「継続すること」が最も重要で最も難しい課題です。…

セミリタイア(アーリーリタイア)に向けた読書のススメ

読書をすると教養が付き、色々な物事が楽しめるようになります。 また、セミリタイアした後は、自ら進んで情報収集をしない限りどんどん世の中から置いていかれてしまいます。 「セミリタイアに向けて何故読書を勧めるのか」 セミリタイアすると、(良くも悪…

セミリタイア後に豊かな人生を歩むためにできること

本ブログではセミリタイアに向けた計画等々を記事にさせてもらっていますが、セミリタイア後に豊かな人生を歩むためにどうするべきか、考察してみようと思います。 「当たり前に知っている」内容ばかりになってしかうかもしれませんが、この記事がリマインド…

セミリタイアとアーリーリタイアの考え方

ひょしおんぬは2028年12月までに「アーリーリタイアできるだけの資産を構築する」コトを目標に投資・節約を続けていますが、「アーリーリタイアできるだけの資産を構築」したのちに、きっぱりとリタイアするかどうかは決めていません。 「セミリタイア…

セミリタイア(アーリーリタイア)を収入・貯蓄に関係なく10年で実現する方法

最終更新日:2020/2/15 貯蓄が0円の方であっても「手取り収入の45%で生活」し「残りを全て世界分散投資」すれば10年でセミリタイアできます。 もちろん「机上の計算」であるため、現実に合わせて修正する必要はありますが、その気にさえなればアーリー…

【比較】投資・住宅ローンの繰上げ返済どちらを優先?(住宅ローン控除の効果)

持ち家を所有している方は、ある程度の貯蓄ができてくると「このお金で住宅ローンを繰上げ返済しようかな」と考えるかと思います。 本記事では、余剰資金を「投資に使うか」「繰り上げ返済に使うか」をテーマに考察してみようと思います。 「繰上げ返済の効…

賃貸と持ち家のメリットを比較(持ち家派の意見)

最終更新日:2020/2/8 よく「持ち家と賃貸とどちらがお得か」といった議論が見られます。 多くの場合、結論は「どっちもどっち」となっている印象がありますので、本記事では持ち家であるひょしおんぬの個人的考えを記事にします。 (「目標はアーリーリタイ…

搾取される側から搾取する側へ(配当金を受け取る株主になろう)

最終更新日:2020/1/6 あなたが会社にもたらした売り上げの何%が給料として支払われていますか? 中には1割以下という方もいるのではないでしょうか? 「会社に搾取されすぎだ」と憤っている方や「会社にも各種経費がかかるので仕方がない」という方などい…

セミリタイア(アーリーリタイア)するためは先進国重視の投資信託

今後株価(経済成長ではなく)が最も上昇するのは先進国の企業だと考えています。 (あくまでひょしおんぬ個人の考えです) これからの時代は先進国の援助により新興国が台頭してくると考えています。 国際通貨基金(IMF)も同様に、今後のGPD成長率を「先進…

セミリタイア(アーリーリタイア)には投資が必須

最終更新日:2020/1/7 平凡なサラリーマンがセミリタイア(アーリーリタイア)するには投資が必須だと考えていますが、投資について誤った知識を持っていては資産を増やすどころか減らしかねません。 投資とギャンブルの違いを正しく理解し、怪しい金融商品…

セミリタイア(アーリーリタイア)までの資産シミュレーション

平凡な収入のサラリーマンであるひょしおんぬが、セミリタイア(アーリーリタイア)するまでの計画を、実際の金額を使用してシミュレーション、公開させてもらいます。 この記事を見ていただければ、セミリタイアする為には特別な行為や高収入は不要であるこ…

PVアクセスランキング にほんブログ村