家族でセミリタイア - パパSEの投資ブログ

このブログは、2005年から投資をしている筆者ひょしおんぬが「41歳(2024年)でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

少額資産でのセミリタイアは最高かもしれない【失敗できない】

最終更新日:2020/6/4

 

1000万円ほどの資産でするセミリタイアは最高な気がします。

 

近ごろ本気でそう思います。

 

セミリタイアすることに対する懸念として、

  • 労働から解放され、負荷が減ることで脳が劣化する
  • 趣味に潤沢にお金を使えずに、人生がつまらなくなる

などなどを考えていましたが、それは杞憂だったのかもしれません。

 

セミリタイアを達成している方々のブログを読んでそう思うようになりました。

 

本記事では「大きな資産を貯めずにセミリタイアすることによるメリット」に焦点を向けて書いていきます。


これを読んで「少額資産でセミリタイアする人」が出てきてくれたら最高です。

 

少額資産でのセミリタイアは最高かもしれない【失敗できない】

少額資産でのセミリタイアは最高かもしれない【失敗できない】


冒頭で書いた通り、近ごろ「少額資産でのセミリタイアは最高なんじゃないか?」と思い始めています。

 

それは、資産が少額であるがために

  • 生き残る為に脳をフル活用するようになる
  • 少しのことで喜びを感じられるようになる

の2点からです。

 

では、それぞれ解説していきます。

 

セミリタイア後も生き残る為に脳をフル活用するようになる

セミリタイアすることに対する懸念の一つとして
「労働から解放されて、負荷が下がることで脳が劣化する」
と、考えていました。

 

しかし、現実では逆のようです。

 

少額資産でセミリタイアしていると、誤ったお金の使い方が死活問題になります。

よって、

  • 日々の生活をいかに低予算で済ますか
  • この買い物は適切なお金の使い方なのか

などなど、常人以上に脳みそをフル回転させながら生活する必要があります。

すなわち日常生活が脳トレになるわけです。

 

例えば、

  • 太陽光の熱を利用してお湯を沸かす
  • 靴下に穴をあけないようこまめに足の爪を切る
  • 移動に必要な消費カロリー(すなわち食費)を計算して移動先を決める
  • 野草を工夫して食べる

といった、普通には考えもしないようなことで頭を使うようになります。

 

これによる脳へのメリットはもう一つあります。

 

それは「自ら進んで考える」ことで脳が活性化すること。です。

 

イヤイヤしている仕事は、脳の性能を発揮できず、脳の成長にもつながりません。


しかし、上記のように「自分の選んだ道(セミリタイア)で自分の為に」脳を使うと、脳にとって報酬といえるドーパミンが分泌され、快感を得ます。

 

そうすると、脳は「その時の快感」を再現するべく(ドーパミンを分泌させるべく)、脳内に新しい神経回路を生み出します。

 

すなわち「脳が成長する」わけです。

 

また、生活費が厳しく制限されている中であるため、生活費を安く済ませる方法を見つけるだけで、ドーパミンが分泌され、大きな喜びを感じられるようになります。

 

小さなことで楽しめるようになる

日本人は、豊かになっているからこそ、多少のことでは喜べなくなっています。


昔は、ぜいたく品であった「テレビ」「洗濯機」「エアコン」などなどを購入できただけで大きな喜びを得られていたかと思いますが、今では「持っていて当たり前」「持っていないなんて考えられない」と喜びに至る水準が上がってしまいました。

 

しかし、少額資産でセミリタイアしていれば、ある程度のものは諦めざるを得ないため、喜びに至る水準を下げることが可能になります。

 

つまり、セミリタイアすることで「世の常識(洗濯機があって当たり前)」から解放されることとなり、小さなことでも喜びを感じることが可能となります。

 

例えば、

  • 激安スーパーを見つけた
  • お得な自己アフィリエイトを見つけた
  • 道端でレッドブルを受け取った

といった、普通に生活している人であれば「ラッキー」程度で済む事象であっても、ギリギリのセミリタイア人であれば「うおおおおお!!きたこれー!!!!」と、大きな喜びを得られるでしょう。

 

結局のところ、豊かな人生を歩めるかどうかは「お金の有無(大小)」に限らず「幸せを多く感じられるかどうか」であるため、ちょっとしたことで幸せを得られる状況にあるのであれば、それは「豊かな人生」と間違いなく言えます。

 

まとめ:少額資産でのセミリタイアには色々とメリットがありそう

ここまで、少額資産でするセミリタイアについて記事にしていきました。

 

冒頭では、

  • 労働から解放されて、脳が劣化する
  • 趣味に潤沢にお金を使えずに、人生がつまらなくなる

の2点について懸念があるとしましたが、

  • 生き残る為に脳をフル活用するようになる
  • 少しのことで喜びを感じられるようになる

の2点から、セミリタイアに対する懸念が杞憂であることが想像できます。

 

とはいえ、ひょしおんぬはセミリタイアしていないので、ただの想像ですがw

 

実際にセミリタイアすることで、逆に苦悩する事象も数多く発生してくることは予想されます。


その時に備えて、これからもセミリタイア情報を多く集めていきたいと思います。

 

セミリタイアしてやるぞー!

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

  

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

よろしければ以下の関連する記事もご参照ください。 

  

本ブログのメインテーマとなる記事です。

平凡なサラリーマンがセミリタイアする方法をまとめてあります。

その気にさえなれば誰にでもセミリタイアできることが理解頂けるはずです。

hyoshionnu.hatenablog.com

 

それではまた

PVアクセスランキング にほんブログ村