投資信託でセミリタイア - パパSEのブログ

このブログは、2005年から投資をしている筆者ひょしおんぬが「41歳でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

セミリタイア実現に必要な5つの条件&マインドセット【セミリタイアするには】

最終更新日:2020/5/16

 

「セミリタイア」は普通ではない選択です。

 

「セミリタイア(好きなことで稼ぐ)」する人が増えてきているとはいえ、「セミリタイア」という「多くの人が選べない道」を達成するためには「普通の人とは違う思考」が必要です。


しかし、「普通の人とは違う思考」は普通に手に入れることが可能です。

 

セミリタイア実現に必要な5つの条件&マインドセット

セミリタイア実現に必要な5つの条件&マインドセット


本記事では「ここさえ守ればセミリタイアできる」というポイントを以下5つにしぼって解説していきます。

  • 生活水準を上げない
  • どんなに少額の買い物でも得する支払い方法を選ぶ
  • 購入を悩むものは不要なもの
  • 投資をする。けど期待はしない
  • 少額でも楽しい(or楽な)収入源を確保する


本記事を読んで頂ければ、セミリタイア実現への道が分るだけではなく、「お金を貯める考え方」も理解頂けます。


それでは、さっそくいきましょう。


セミリタイアする為に生活水準を上げない

これが基本的なマインドセットで、最も大切なマインドセットです。

 

 普通のサラリーマンが生活水準を上げなければ、30歳で1000万円の貯蓄は簡単にできますし、1000万円あればセミリタイアできることはシミュレーション済みです。

 
しかし、多くの人は収入が増えたりボーナスが入ったりすると、支出額を増やしてしまいます。


当然ですが、そんな生活をしていてはお金は溜まらず、セミリタイアもできません。


まずは「必要なものを必要なだけ買う」という、当たり前の行動を心掛けましょう。


収入の増加にともなって、「若い(収入の少ない)頃は手の出なかった商品」を勢いで購入するようになっていませんか?

一度見直してみましょう。


なお、月収20万円もあれば、人並みの生活を送れます。


これは、年収にすると240万円で大卒1年目の平均収入程度です。


社会人1年目時代の生活を思い出して、その生活水準をキープすれば、余裕でお金が溜っていきます。


自分の生活水準を同僚や友人に合わせていませんか?

他人に流されず、自分の生活水準は自分の意思で決定しましょう。


と、上記ではある程度の”辛抱”が必要ですが、次には「何の意識をせずとも節約できる方法」について解説しますので、それも活用しましょう。

 

どんなに少額の買い物でも得する支払い方法を選ぶ

未だに「コンビニでの買い物程度でクレジットカード(コード)決済はなんか恥ずかしい」と言う人がいて驚きます。


そういう人たちがいるおかげで、クレジットカード(コード)決済をする人々がポイントを受け取れているわけですが…。


多くの人が知っている通り、クレジットカード(コード)決済をすると、ポイントが還元され、多くのカードでは0.5%~1.0%程度が基本の還元率となっています。


よって、年間200万円(社会人1年目の全支出)をクレジットカード払いにした場合、年間で1万円~2万円が"一切の苦労もなく"手に入ります。


逆に言うと、現金払いをしている人は「毎年、正月に知らない人へ2万円のお年玉を上げている」のと同じです。


想像してみてください。

 

正月になると、あなたの元に全然知らない人がやってきて、あなたの財布から2万円を抜き取っていくのです。

 

これが「クレジットカードを使わない」という選択の結果です。
こんなの耐えられますか?


とはいえ、世の全員がクレジットカードを使いだしたら、ポイント還元がなくなるか、商品価格が上がってしまいます。

(クレジットカード会社の取り分&ポイント還元分をどこかで回収しなければならない為)


よって、最近のコード決済ブームは既存のクレジットカードユーザにとって危険な傾向です。


早くしずまれぃ・・・。


なお、ひょしおんぬは1.25%という高額還元率を誇るREXカードを主に使用しています。 

 
家族3人の生活費のほとんどを上記クレジットーカード払いにしていますので、年間4,5万円程度のポイント還元があります。


10年近くREXカードを使用しているので、合計で40~50万円程度が還元されています。

(還元されたポイントは請求額から差し引いてくれるので、一度もポイントが失効したことはありません)


うまうま。

 

購入を悩むものは不要なもの

「買おうか、どうしようか?」と悩むものは「不要なもの」です。


「欲しい」と思ってもすぐに購入するのではなく、数日~数か月後に購入するかどうかもう一度検討しましょう。


最初に「欲しい」と思ったタイミングでは感情が優先しており、冷静に物事を判断できません。

 

テレビ通販などはこれを狙った商法を活用しています。

「今なら!何と○○でお得!」とまくしたて、冷静に判断するスキを与えずに即座に購入させるという。


よって「欲しい」と思ってから「ある程度の時間をおいてクールダウンした後」に、再度考えることで、「自分にとって本当に必要なものか」を正しく判断できるようになります。


それでも「必要だ」と判断するのであれば、「あなたにとって必要なもの」だと言えるでしょう。


そして次の項目が同僚や友人と資産額の差を大きくつける為の最も重要なポイントです。

 

投資をする。けど過剰な期待はしない。

「投資をすると儲かりそう」と皆が理解しています。しかし「投資をしない人が多い」です。

 

何故でしょう?


と、その原因をここで追及するつもりはありませんが、「普通の人がやらない投資をする」ことで、「普通の人には達成できないセミリタイア」への道が見えてくることになります。
(投資の有用性は過去記事に何度も取り上げていますので、ここには記載しません)


全世界株式への投資を選択していた場合、直近10年間は年利10%近くのリターン(新型コロナによる暴落直前まで)を得られています。


しかし、これが将来的にも続くと想定してセミリタイア計画を立てていると、すぐに破綻してしまいます。


ひょしおんぬは「年利5%=過去100年間の平均並みの期待リターン」を想定したセミリタイア計画を立てています。

その計画では「リーマンショック並みの下落(株価が50%下落)」が起きても、問題なく生活できるだけの資産を構築してセミリタイアする予定です。


投資によって得られる利益は不安定です。


投資によって「当然のように利益が得られる」と考えてしまっていると、想定外の事態に遭遇した際に、対応できずにパニックに陥ってしまう危険性があります。


そのため、投資はあくまで「利益が出るかもしれない。もとい、出るといいなぁ…」くらいの位置づけにしておき、過剰に期待しないよう注意が必要です。


「完全リタイア」ではなく「"セミ"リタイア」をお勧めしている理由の一つはこれです。


というわけで、最後に「これがなければセミリタイアとは言えない」というポイントについてお話します。

 

少額でも楽しい収入源を確保する(セミリタイアの最重要ポイント)

金銭的ゆとりがあったとしても、完全リタイアはお勧めできません。


上記で書いた通り、投資による収益は不安定なものだからです。


とはいえ、辛い仕事はしたくありません。


よって、金額にこだわらず「楽しい」と思える仕事を探しておくことをお勧めします。


ひょしおんぬであれば、本ブログの運営やパーソナルジムのトレーナーもいいな(筋トレマシンを自分でも使えるし)と思っています。


マイワイフであれば「ディズニーリゾートで働きたい」と考えていますし、

「コンビニスイーツのレビュー」で稼いでいる友人もいますし、

「ゲームプレイ配信」で稼ごうとしている友人もいます。

また「プリンセンスになりたい」と3歳の娘は申しております。


と、こんな感じで誰にでも「楽しみながら稼ぐ方法」は見つかるはずです。


本当は「お金がなくても、やりたい仕事にチャレンジしてみろ!」と言いたいところですが、そう簡単にはいきません。

 

よって、十分な資産を構築した後か、サラリーマンを続けながら「儲からなくてもいいや」くらいの精神で「楽しみながら稼ぐ」ことにチャレンジしていきましょう。


それで予想外に十分に稼ぐことが出来たのなら、それ以上に幸せなことはありません。

 

まとめ:セミリタイアに必要なマインドセット&条件は5つ

最後におさらいです。

セミリタイアに必要なマインドセットは以下5つ。

  • 生活水準を上げない
  • どんなに少額の買い物でも得する支払い方法を選ぶ
  • 購入を悩むものは不要なもの
  • 投資をする。けど期待はしない
  • 少額でも楽しい(or楽な)収入源を確保する


これらを念頭に置いておけば誰にでもセミリタイアが可能で、セミリタイア後にも
豊かな人生を送ることが可能です。


「お金があれば豊かな人生が送れる」わけではありませんが、「お金があるおかげで豊かな人生を送りやすくなる」ことは間違いありません。


自分のやりたいように生きていく人生を選べるよう頑張りましょう。

 

セミリタイアをさっさと実現するぞー!

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

  

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

よろしければ以下の関連する記事もご参照ください。 

 

本ブログのメインテーマとなる記事です。

平凡なサラリーマンがセミリタイアする方法をまとめてあります。

その気にさえなれば誰にでもセミリタイアできることが理解頂けるはずです。

 

それではまた

PVアクセスランキング にほんブログ村