家族でセミリタイア - パパSEの投資ブログ

このブログは、2005年から投資をしている筆者ひょしおんぬが「41歳(2024年)でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

コロナ禍にバフェットが買い増した2銘柄

最終更新日:2020/12/19

 

世界一の投資家ともいえるウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイですが、コロナ禍に入り今までとは違った動きを見せています。

 

例えば、

などです。

 

バフェットは新型コロナによって「世界は変わった」と言っており、今まで勝ち組だった業界が入れ替わる可能性を示唆しています。

 

そんなバフェットが、コロナ禍に買い増しした2銘柄を紹介させてもらいます。

対象は、

  • シリウスMX:アメリカの衛星ラジオ放送大手
  • クローガー:食料品販売チェーン

 

なお、本記事ではモトリーフールのウォーレン・バフェット氏が現在注目している米国株2銘柄を参考にさせて頂いています。

 

シリウスMXについて

シリウスMXについて

 モトリーフールでは

シリウスXMは米国の衛星ラジオ放送会社であり、この市場では実質的に独占企業ですが、依然として地上波ラジオ局と競争しています。

同社は強靭なモート(競争優位性)を持ち、しかも株価収益率(PER)は27倍と、S&P 500構成銘柄の平均である36倍と比べても割安な水準にあるため(数値はいずれも執筆時点)、バフェット氏のポートフォリオに適合しています。

 と紹介しています。

 

『ラジオ』と聞くと「廃れていくラジオに未来なんかない」と考えがちですが、シリウスMXは、主に自動車ドライバーなどに向けた放送を得意としており、その需要は未だに廃れていません。

(ドライバーは移動中に動画を見ることが難しいこともあり)

 

実際に2020年モデルのキャデラックやシボレーにも採用されており、新たにBMW、GMといった世界的メーカとのOEM契約を結んでおり、まだまだ伸び盛りにある企業です。

 

新型コロナによって新車販売台数が低迷し、シリウスMXの業績も悪化すると思いきや、それら事業拡大によって、第3四半期の業績は前年同期比1%アップというすばらしい結果を残しています。

 

であるのにも関わらず、株価は以下グラフの通り低迷しており、上記でも挙げた通り割安感があります。

シリウスMXの株価

 

これは買いたくなりますね。

 

スポンサーリンク

 

クローガーについて

モトリーフールでは、

クローガーは創業137年の食料品販売チェーンですが、電子商取引事業への取り組みを促進しており、事業は活気を取り戻しつつあります。同社のPERはわずか10倍のため(本稿執筆時点)、典型的なウォーレン・バフェット銘柄と言えます。

…中略…

オンラインショッピングの頻度も増えており、クローガーによる電子商取引戦略の拡大を可能にしています。

 と、紹介しています。

 

クローガーは、小売業で世界第2位の売上高をほこる超大企業です。

ライバルは世界最大手のウォルマートですが、ウォルマートのPERは27倍程度となっており、PER10倍のクローガーの割安感が目立ちます。

 

クローガーは、コロナ禍にありながらもオンラインでの販売が好調で、第3四半期の前年同期比では108%の売り上げとなっています。

 

株価も、それにつられて好調な推移をみせています。

クローガーの株価の推移

 

クローガーの将来を予想するうえで欠かせないのが、ライバルであるウォルマートの動向です。

 

そのウォルマートは、オンライン販売が順調に成長をつづけています。

というのもウォルマートは、オンライン化が進む以前から各地に大規模店舗をかまえており、店舗間のネットワークも有していたため、オンラインへの移行もスムーズに行えたわけです。

 

と、いうわけで、今後はクローガーにとって厳しい戦いが待っているとも言えるわけですが、

  • 割安な銘柄であること
  • ウォーレン・バフェットが買い増した銘柄であること

を踏まえつつ、『逆張り投資』的な意味合いで手をだしてみても面白いかもしれません。

 

なお、ウォーレン・バフェットは、

  • 2017年にウォルマート株を売却
  • 2019年にクローガー株を購入
  • コロナ禍にクローガー株を買い増し

しています。

 

買いたくなりますねぇ…。

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

※上のリンク先からは、本ブログの人気ランキングもご確認頂けますのでぜひ!

  

関連記事

 

 

スポンサーリンク

 

PVアクセスランキング にほんブログ村