スパコンSEが効率的投資で一家セミリタイアするブログ

このブログは、41歳(2024年)でのセミリタイアを計画しているスパコンSEが『コスパ重視で再現可能な投資』『人生をラクに生きるための方法』『投資・経済に関連する用語』などを解説・紹介しています

【日本・新興国が好調ゆえ】eMAXIS Slime全世界株式(3地域均等型)についての再評価

最終更新日:2021/2/17

 

近頃は、日本株・新興国株が好調に推移していることもあり、eMAXIS Slime全世界株式(3地域均等型)に対する注目(※)が高まりつつあります。

※筆者(ひょしおんぬ)の注目がw

 

よって、本記事ではeS全世界株式の最新のリターンを確認し、3地域均等型の成績を評価していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

eMAXIS Slime全世界株式(3地域均等型)とは

eMAXIS Slime全世界株式(3地域均等型)とは、

  • 日本株
  • 先進国株
  • 新興国株

の投資比率が均等となるように運用する投資信託です。

 

『最も無難な投資信託(株式投資)』とも言える、『eMAXIS Slime全世界株式(オールカントリー)』ですが、時価総額加重で投資しているため、

  • 日本 :約8%
  • 先進国:約82%(うち50%以上がアメリカ)
  • 新興国:約10%

となり、

  • 大企業の多いアメリカ株への投資比率が高い
  • 割高な銘柄への投資比率が高い

といった、人によっては「あまり好ましくない投資比率」となっています。

 

しかし、個人投資家の中には

  • これらからくるであろう新興国の投資比率を高めたい
  • 割安(低PER)な日本株の投資比率を高めたい

と考えている人もいるかと思いますので、そういった方には『eMAXIS Slime全世界株式(3地域均等型)』は非常におススメな商品と言えるわけです。

※商品の詳しい内容はこちらの記事をご参照ください。

 

そして、冒頭でも書いた通り、最近は『日本株』『新興国株』の調子が良いので『eMAXIS Slime全世界株式(3地域均等型)』のリターンも優れていると予想されますので、実際のリターンを見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

eMAXIS Slime全世界株式『オールカントリー』と『3地域均等型』を比較 

さっそくですが、オールカントリーが後悔された2018年10月からの全実績を見くらべてみます。

eMAXIS Slim 全世界株式 オールカントリー vs 3地域均等型

僅差ですが、(2018年10月を100ポイントとすると)

  • 3地域均等型    :136.6ポイント
  • オールカントリー:138.1ポイント

となり、オールカントリーが勝っています。

 

とはいえ、何度も書いていますが、最近では『日本株』『新興国株』の調子がよろしいので、2020年1月からの推移も抜粋して見ていきます。

eMAXIS Slim 全世界株式 オールカントリー vs 3地域均等型

お、逆転した!

具体的には、(2020年初を100ポイントとすると)

  • 3地域均等型    :120.9ポイント
  • オールカントリー:119.4ポイント

といった感じで3地域均等型が勝っています。

 

当たり前の結果ではあるものの、実際にリターンが優れているのを見ると、「コンセプト通りに運用されているのだろう」とホッとします。

 

というわけで、

  • 直近の実績
  • 販売元(三菱UFJ国際投信)の公開しているバックテストの結果

を見ると、『eMAXIS Slime全世界株式(3地域均等型)』には期待できそうです。

※バックテストの結果は以下

3地域均等型のバックテストの結果はなかなか優秀

 

とはいえ、これから『eMAXIS Slime全世界株式(3地域均等型)』が『オールカントリー』を超えるリターンをもたらし続ける保証はないため、

普通の個人投資家は『より無難と言える(言いやすい?)オールカントリー』を選び、

「日本、新興国の比率を高めたい」という思いを持っている投資家だけが『eMAXIS Slime全世界株式(3地域均等型)』を選んだほうが無難でしょう。

参考記事:【考察】eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)を評価

 

いずれにせよ『どの投資信託のリターンが最も高くなるのか』は分かりようがないので、『例え将来のリターンが低かったとしても後悔しない銘柄』を選ぶ他ありません。

 

他人の意見に惑わされることなく、自分で考え、納得のいく投資をしましょう。

 

 このブログを選び、読んで頂いてありがとうございます!

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------

あなたのクリックが本ブログの順位を左右します!以下バナーをクリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

  

以下は関連記事です。よろしければご参照ください。

 

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係するニュースを取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

 

スポンサーリンク

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村