スパコンSEが効率的投資で一家セミリタイアするブログ

投資に有効な情報を紹介しつつ、子持ち夫婦がインデックス投資”だけ”でセミリタイアするまでの過程を公開しています

ディズニーリゾートに行く時の持ち物、装備、準備しておくこと

今週末にディズニーリゾートへ行ってきます。

 

そこで私の『ディズニーリゾートルーティン』を紹介したいと思います。

そこらじゅうで紹介されているような行為は割愛し、私特有のマニアックな行為だけ紹介していこうと思います。

 

一応断っておきますと、投資の話は一切ありません。

しかし、こんな記事を通して私の人柄を紹介できたらと思っていますので、ぜひお付き合いください!

 

<目次>

 

ディズニーリゾートに行く時の持ち物、装備、準備しておくこと

f:id:hyoshionnu:20220416070605j:plain

我が家のディズニーリゾート旅行の概要は(だいたい)こんな感じ

  • シーとランドの両方を1日ずつ楽しむ
  • 前泊、中泊、後泊の3泊が多い
  • 家族3人で来園(子供は5歳、ベビーカー使います)
  • 開園から閉園時間まで滞在
  • 愛知から車で移動(午後休を取ってゆっくり行きます)

 

1週間前には開始すること

夢の国を満喫するためには、事前準備がかかせません。

  • カーボローディングで体力確保(疲れると楽しさ半減)
  • ストレッチの時間を拡大して運転に備える(特に背中を重点的に)
  • 天気に応じた服装を検討しておく(雨の可能性があれば撥水スプレーの出番)
  • ベビーカーのメンテナンス(普段使わないので、油をさして復活だ!)

 

直前にやること

  • 洗車をして、気持ち良く、燃費良く(ツルっとしていると空気抵抗が減るよ!)
  • とくにガラスをキレイにしておくと運転の疲労が減少(内側も忘れずに!)
  • 車の燃料を満タンにしておく(満タンだと無給油で往復可能な車なので)
  • 日課の筋トレの強度を下げる(疲れを残さない)

 

持ち物、装備

持って行っている人が少ないであろうアイテムを列挙します。

  • ばんそうこう、があれば靴擦れも怖くない
  • カイロ、があれば寒くても安心(「多分使わないなー」と思う季節でも念のため)
  • 折り畳みクッション、で地面に座れるように(すこーしだけ座高が高くなって視界も開けます)
  • カフェインサプリ、で気合を入れる(私は筋トレ用のプレワークアウト使ってますw)
  • 耳栓・アイマスク・メラトニンサプリ、でぐっすり寝る(2日目も万全な体調に)
  • 腕時計、があればスマホより楽(時刻を確認することが多いので)
  • ぺラい軽い靴、で疲労を軽減(ディズニーリゾートの地面は柔らかい素材が多いので、靴の性能は軽さ重視でOK!)
  • 湿布(妻いわく、寝るときにしていると回復するらしい)

 

車移動について

ディズニーリゾートを万全に楽しむためには、車の移動で消耗するわけにはいきません。

そこで気を付けている点を列挙。

  • 指輪、腕時計は外しておく(意外と効果大)
  • 車内を暖かめにし、薄着になっておく(厚着は疲れる)
  • シートは、普段よりちょっと立てる(その方が疲れない)
  • ザ首都高を使わずに、横浜方面から浦安に向かう(詳しくはこちら
  • 飲み物を飲みすぎない(トイレの心配は心的疲労の元)
  • SAなどに寄った際には、しっかりストレッチ(背中を重点的に)
  • フロントガラスで押しつぶした虫を拭きとれるように準備(ワイパーじゃ取れんですよ…)
  • 先頭を走らず、適度なペースメーカーを見つける
  • 運転が怪しい車には近づかない

 

ここら辺を気を付けているからなのか、愛知⇔ディズニーリゾートくらいなら休憩なしで移動できます(道が空いていれば4時間切るくらいで移動可)

 

その他の行為

  • インパーク前日は、夜ご飯をディズニーホテルやイクスピアリで取る(ディズニーを1日早くから満喫できます!)
  • ついでに、ディズニーストアやボンボヤージュに行くと、なお良し
  • お土産はあんまり買わない(邪魔だし、自分が楽しむのが一番大事w)
  • 1日遊んだあとは、どんなに疲れていてもストレッチを欠かさない(睡眠時間が減ったとしても、しっかりケアした方が疲労が残らない@私はね)

 

私特有のディズニーリゾートに行くための準備を紹介させてもらいました

といった感じで紹介させてもらいました。

ウォルトに失礼のないよう、万全の準備をしてからディズニーリゾートを満喫しましょう。

 

恐らく、このブログの読者さんであれば「あぁ、スパコンSEっぽいな」と思って頂けるのではないでしょうか。

 

そう思えなかった方は、もっと長くこのブログに付き合って頂く必要がありそうですw

 

では、こんな記事に最後までお付き合い頂きありがとうございました!

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------

あなたのクリックが本ブログの順位を左右します!以下バナーをクリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

  

以下は関連記事です。よろしければご参照ください。

 

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係するニュースを取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

 

スポンサーリンク

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 稼ぐブログランキング