投資信託でセミリタイア - パパSEのブログ

投資信託へ投資するパパSEが41歳でのセミリタイアを目指し、実践している投資手法、投資成績や節約術を記事にしていきます。2020年1月時点(計画立案から3年)で1700万円の資産形成に成功しました。

高速料金が最大50%割引される「速旅」「ドラ割」「みち旅」をご存じですか?

最終更新日:2020/4/2

 

マイナーだけどお得な制度を紹介。

 

ETC装着車だけが使用できる割引制度である「速旅」「ドラ割」「みち旅」をご存じでしょうか。

f:id:hyoshionnu:20191211214818p:plain

ETC装着車には「休日割引」「深夜割引」や「ETCマイレージサービス」など、複数の割引制度がありますが、今回は比較的マイナーなサービスである「速旅」「ドラ割」「みち旅」を記事にさせてもらいます。

 

「ETCマイレージサービス」に関しては以下記事をご参照ください。

 

<目次>

 

高速道路りの料金が割引になる「速旅」「ドラ割」「みち旅」とは

これらは、インターネットから高速道路の利用申し込みを事前に実施しておくことで、高速道路料金が最大で50%割引される制度で、指定したエリア内であれば定額で乗り放題となるプランです。

 

なお、「速旅」はNEXCO中日本、「ドラ割」はNEXCO東日本、「みち旅」はNEXCO西日本が準備している制度で、内容に多少の差はありますが類似の割引制度です。

 

本記事では「速旅」を例として挙げさせてもらいます。 

 

 

「速旅」「ドラ割」「みち旅」の事前申請内容

 「速旅」を利用するには、以下項目の事前申請が必要です。

・車種

・ETCカード番号、期限

・高速道路の利用日

・速旅の割引プラン(高速道路にどこからどこまで乗るかなど)

 

申請はインターネット上から可能なので、特に手間だということはありません。

「速旅」「ドラ割」「みち旅」で検索しすれば簡単に申込サイトが見つかります。

 

「速旅」「ドラ割」「みち旅」を利用することによるメリット

「速旅」は各地方の自治体・観光協会とタイアップして、各観光地への振興を目的として制度が作られました。

よって「都市部から観光地への移動」が割引の対象となるケースが多くなっています。

 

また上記目的を達成するがべく、高速料金が割引されるだけではなく旅先の「スキー場」や「温泉施設」「宿泊施設」「テーマパーク」「アウトレットパーク」などが、割引料金(であったり、商品券が付いたり)するプラン等も数多く準備されています。

 

また、自分の目的地が速旅プランとして用意されていなくても「SAやPAで使用できるお買い物券」付きのプランも用意されているので、高速道路を使用する予定がある方は、一度準備されているプランを確認するべきです。

 

「速旅」「ドラ割」「みち旅」利用による注意点

「速旅」では、「発着エリア」と「目的地エリア」を指定して申し込みを行いますので、申請と違うエリアで高速道路を使用した場合は当然割引は受けられません。

 

また「速旅」は「定額乗り放題プラン」であることから、「休日割引」「深夜割引」等のその他割引との併用が出来ません。

 

何度も高速道路を使用するのであれば「速旅」の効果は抜群ですが、そうでない場合は「速旅」の割引率と「休日割引(30%オフ)」「深夜割引(30%オフ)」を比較し、どちらがより安く済むのか検討する必要があります。 

 

 

まとめ:「速旅」「ドラ割」「みち旅」は意外と知られていない割引サービス

今回は高速料金が割引される制度について紹介させて頂きましたが、世の中には人に知られていない割引サービスが数多く存在しています。

 

サービスを知らなかったことで旅行や食事に余計な費用をかけてしまうことは避けたいものです。

 

普段からこのようなサービスに対してのアンテナを立てておき、節約に役立てていけるよう心がけましょう。

 

以下をクリック頂けると大変嬉しく、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

よろしければ以下記事もご参照ください。

 

節約に欠かせないのが「適切なクレジットカードを使う事」です。

現金払いをして損し続けていませんか?

www.hyoshionnu.com

 

投資で一時的に利益が上がってしまったがばかりに、調子にのって信用取引を行った結果資産が0円になった記録です。

hyoshionnu.hatenablog.com

 

「ストレスは体に悪い」という考えが「ストレスを体にとって悪いもにする」という研究結果があります。

hyoshionnu.hatenablog.com

 

本ブログのメインテーマとなる記事です。

平凡なサラリーマンがセミリタイアを実現する方法をまとめてあります。

その気にさえなれば誰にでもセミリタイアできることが理解頂けるはずです。

hyoshionnu.hatenablog.com

 

 

それではまた。

PVアクセスランキング にほんブログ村