家族でセミリタイア - スパコンSEの効率的投資ブログ

このブログは、2005年から投資をしているスパコンSEのひょしおんぬが「41歳(2024年)でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

2020年買って良かったものランキングbest5

最終更新日:2020/12/5

 

収入の半分を貯蓄するほどの倹約家で、かつ超効率厨な筆者(ひょしおんぬ)ですが、「必要だ」と判断したものに関しては、お金を惜しみません。

特に

  • 時間が手に入るもの
  • 生活が楽になるもの

については、積極的に取り入れています。

 

というわけで、本記事では2020年に買って良かった商品を紹介させてもらいます。

紹介させてもらうのは以下5点です。

 

 

本日は2020年最後の楽天スーパーセール&5の倍数の日ということで、買い物のチャンスです。

楽天市場ユーザは、ちょこちょこと買い物することなく、こういったタイミングでまとめ買いすることで、出費を削減するよう心掛けましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

トリア(自宅用レーザー脱毛器)

 
1回の髭剃りタイムを2分と仮定すると、
  • 年間12.2時間
  • 80歳までで523.2時間

もの時間を髭剃りに取られることになります。

お金に換算すると、サラリーマンの平均時給は2400円程度と言われていますので、

  • 年間2.9万円
  • 80歳までで77.6万円

を髭剃りタイムに投入していることになります。

また、髭剃りには当然シェーバー等も必要となってきますので、髭剃り費用は結構バカになりません。

(個人差が激しいので計算はしませんが、少ないケースでも10万円はくだらないでしょう)

 
ヒゲをクリニックで永久脱毛すると、およそ10万円~かかるケースが多いのですが、トリアを使えば4万円(楽天セール活用で3万円くらい)で、その時間・費用を浮かすことが可能です。
 
 これは、効率厨の筆者(ひょしおんぬ)にとってたまらないメリットで、2020年に買った商品の中では群を抜いておススメしたい商品となりました。
 
なお、レーザー脱毛の痛みは『ゴムではじかれたような痛み』と表現されることが多いですが、私的には『熱した鉄板を押し付けられたような痛み』だと言いたいです。
ようは、むちゃくちゃ痛いですw
 

とはいえ、ヒゲ脱毛だけのつもりが、楽しくなって手やら足の指・甲やらワキにもやってしまうくらいなので、痛みに弱くなければ(たぶん)大丈夫だと思います(たぶん…)

 

なお、自宅用のレーザー脱毛器はこの商品しかないせいか、注文してから届くまではしばらくかかるようです。

「クリスマスに間に合わせたい」といった場合は、厳しいかもしれませんのでご注意ください。

 

王様もダメになるもちクッション(廉価版Yogibo)

 

これは、予想外に子育て(3歳の娘がいます)が楽になったアイテムです。

 

『子どもが家の中を走り回れるように』という考えのもと、大型のソファからこの『王様もダメになるもちクッション』に置き換えたのがきっかけです。

 

当初は『移動できるソファ』のつもりで買ったのですが、予想に反して『子供が勝手に昼寝する場所』となり、大活躍してくれています。

 

多くの家庭が苦しんでいるであろう『眠くて不機嫌だけど、昼寝しない子供』に対してこのクッションを与えてやると、遊び半分でクッションの上に乗っかり、そのまま放置しておくと、気付いたら昼寝していますw

 

このクッションはホールド性が高く、寝心地・座り心地がいいので、一度座ってしまうと「まぁ…、いいか…」とメンタルがゆるゆるになることが原因かと思われますw

(うちの子供限定かもしれませんが…)

 

また、形状が自由に変化するので、

  • お酒を飲みながら映画を見る
  • 読書する
  • 昼寝する

などなど、様々なケースに対応してくれるのも大きなメリットです。

 

なお、これ系のクッションではYogiboが有名ですが、廉価版といってもいいこの商品でも何ら不満はなく、「いい買い物したなぁ」と思っています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ナイトレスト(安眠サプリ)

続いては、生活の質を爆上げしてくれた『ナイトレスト』です。

 

以下記事でも紹介させてもらいましたが、寝るのがヘタクソな筆者(ひょしおんぬ)にとって救世主となるサプリでした。

参考記事:【比較】ナイトレスト、タイムリリース型メラトニンの効果を比較

 

詳しくは上記記事をご参照頂きたいのですが、ナイトレストを摂取するようになって

  • ベッドで横になったら速攻で睡眠
  • 途中覚醒しない

といった効果があり、その結果

  • 睡眠時間の短縮
  • 昼間に眠気に襲われない
  • 筋肉痛の回復速度向上

といったメリットが、目に見えてありました。

 

500円/月 程度の金額なので「睡眠の質を上げたい」と思っている人はチャレンジしてみてもいいかと思います。

ただし、しょせんはサプリなので、睡眠薬のように『寝る直前の記憶がないくらい爆睡する』みたいなレベルは期待しないでください。

 

なお、メラトニンは日本国内での製造・販売は禁止されており、手に入れるには個人輸入するしかありません(私はiHerbを使っています)

 

「日本で規制されているサプリを使うなんて怖い!」と思うかもしれませんが、厚生労働省のe-ヘルスネットではメラトニンについて、

メラトニンには催眠作用があるため、欧米では睡眠薬としてドラッグストアなどで販売されており、日本でもインターネットで並行輸入が可能です。 

と書かれているため、 メラトニンの使用について特に問題ないと言えそうです。

 

楽天で買えるようにならんかなぁ…。

 

吉野家の冷凍牛丼(1食~200円)

在宅勤務がメインとなった筆者(ひょしおんぬ)にとって最高の友となってくれているのが、この冷凍牛丼です。

 

定価だと28袋12,000程度ですが、楽天セール中にはポイントバックにより実質40%~60%オフになることも珍しくないため、1食あたり200円程度の激安料金で買うことができます。

 

電子レンジで簡単に作れるのに、吉野家の牛丼の味がそのまま再現されており、吉野家好きの筆者(ひょしおんぬ)にはたまらない一品で、まさに『早い』『安い』『美味い』の3拍子がそろっています。

 

ちなみに、『牛丼の具』として売っていますが、『丼』にしなくても、そのまま食べればよい酒の肴にもなるのも良い点です。

 

なお、ポイントバック率は『購入量(〇食分)』や『ショップ』によって大きく違うので、もし買うのであればご注意ください。

 

また『ツユだくだく』状態で梱包されているので、ツユ少な目がお好みの方は、盛り付ける際にはご注意ください。 

 

生ハム原木(足1本分の生ハム)

 最後に、特に節約となったわけではありませんが、『生ハム原木』を紹介します。

 

我が家は夫婦そろって生ハム好きであるため、思い切って原木を買ってみました。

 

結果は大成功! 

 

いちおう値段を確認すると、12,000円で7kg前後届きますが、食べられるのは60%程度(骨や脂部分を除く)であるため、

  • 5.4kg:12,000円
  • 100g:      222円

となるので、『本格的な生ハムにしてはかなり安い』とは言えますが、うちに原木が置いてあると結構な勢いで食べてしまいがちなので、節約にはなっていないと思いますw

 

本記事(というか本ブログ)では、『節約』やら『効率』やらを重視していますが、生ハム原木はそれらを全く満たしません。

 

それでもここで紹介させてもらっているのは、

 

むちゃくちゃ美味しいから

 

と、シンプルにこれだけです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

最後に

というわけで、セミリタイア実現に向けて超倹約をしている筆者が、厳選に厳選を重ねた末に『買って良かった』と思えたものを紹介させてもらいました。

 

一見高価な買い物であっても、長い目で見れば節約となるような商品は多くありますので、そういった商品を見つけ、有効活用していきたいものです。

 

また、『節約』だけでなく、たまには『心の豊さ』のためだけに買い物をしてみるのもいいですね。

 

『豊かな生活を手に入れるために節約している』ということを忘れないようにし、『ひたすら節約!』とならないよう注意しましょう。

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

 

関連記事

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村