家族でセミリタイア - パパSEの投資ブログ

このブログは、2005年から投資をしている筆者ひょしおんぬが「41歳(2024年)でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

投資を始めてから生活が充実したと思いますか?

最終更新日:2020/11/11

 

投資家1000人に聞いた投資で得た「利益の使い道」という面白い記事があったので

紹介です。

 

あなたは、投資を始めてから生活が充実したと思いますか?

 

筆者(ひょしおんぬ)は充実しました。

それどころか、投資は私の『セミリタイア』という人生プランに必須となっています。

 

が、世の中には「充実した!」という意見ばかりではないようです。

 

紹介元の記事にあるアンケート結果では、

投資を始めてから生活が充実したと思いますか?

と、『やや…』も含めると、

  • 充実した   :54.5%
  • 充実していない:45.5%

と、『充実した』と『充実していない』が大差ないという結果となりました。

 

『投資によって充実したか?』という問いなので、この回答結果は、

  • 投資によって(満足いくだけの)リターンが得られたか?

というアンケート結果に近い結果となりそうです。

 

つまり、投資家の半分弱は『まともなリターンが得られていない』とも言えるのかもしれません。

 

もちろん

  • 投資に1000時間投入したけど、10円しか儲からなかった
  • 投資で100万円儲けたけど、円形脱毛症になるほどのストレスがあった

という『儲かったが、結果には満足できていない』というパターンもあるとは思いますが、レアケースでしょう。

 

また、逆に

  • 投資で損をしたけど、生活は充実するようになった

という方もいるのではないでしょうか?

 

なお、筆者(ひょしおんぬ)は、そのパターンに当てはまります。

 

スポンサーリンク

 

投資を”知る”ことで生活が充実する

投資を”知る”ことで生活が充実する

筆者(ひょしおんぬ)は、投資を始めてから、

ことによって、生活が充実するようになりました。

 

前者は投資をしている多くの人が感じていると思いますが、自分が投資をしていると『リターンに影響する事象』が気になるようになります。

『リターンに影響する事象』の多くは経済ニュースによって知ることになるため、それに対する興味がわくようになります。

 

投資をするまでは「経済ニュースはよく分からなくてダルい」と思い、何の役にも立たない『○○が不倫した~といったエンタメニュースを見ていた時間』が『経済ニュースを読む時間』に置き換わり、『趣味による情報収集をしているだけで、教養まで身に付いてしまう』という最高の娯楽を手にすることができました。

参考記事:投資を趣味にすることで豊かな人生が送れる【楽しみながら稼ごう】

 

さらに、投資について理解していけば、

  • 『今』利益が出ていなくても、『将来』には利益が出ているだろう

という『期待』が持てるようになり、「未来は明るいんじゃ!」と希望を持って生きられるようにもなります。

 

投資の未来に”期待”できることで生活が充実する

 「投資をすることで未来に期待できる」ということは、

  • 投資暦の長い人
  • インデックス投資家

などの人々は同様に考えていると思います。

 

確かに投資では、短期的にマイナスとなることはしょっちゅうありますが、それでも長期的にはリターンが出る可能性が非常に高いです。

 

それは、過去の株価の推移(以下グラフ参照)を見てもそうですし、

世界の株価の推移

『投資』というものの本質を考えれば当たり前のことです。

※FXやら仮想通貨取引といった『投機』は除く

参考記事:投資はゼロサムゲームではない

 

例え今が苦しかったとしても、『明るい未来』を具体的に想像することができれば、多少のことはガマンできるようになります。

それによって今の生活も充実する、ということが言えるわけです。

 

しかし、アンケートによると約半数の投資家が『充実していない』と答えているということは、『投資がもらたらす明るい未来』が理解されていない、ということなのかもしれません。

 

投資が当たり前になりつつあるのは実感していますが、投資についての正しい理解は『まだまだ』という状況にありそうです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ:投資を正しく理解すれば生活は充実する

ここまで記事にさせてもらった通り、投資によって『儲かった』『損した』に関わらず、投資を正しく理解していれば『生活が充実する』と言えそうです。

 

投資にはリスクがつきものであるため、常に資産が増えつづける可能性は非常に低いです。

しかし、投資による評価損が出ているからといって『あなたが投資先企業の株主(オーナー)であること』に変わりはありません。

いずれは企業の努力が実り、株主にリターンをもたらしてくれることが期待できます。

 

とはいえ、全ての企業の努力が実るとは言えないため、『分散投資』をすることが心の平穏を手に入れ、生活を充実させるための投資法と言えそうです。

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

  

関連記事

 

 

スポンサーリンク

 

PVアクセスランキング にほんブログ村