家族でセミリタイア - パパSEの投資ブログ

このブログは、2005年から投資をしている筆者ひょしおんぬが「41歳(2024年)でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

『投資は情報通が成功するとは限らない理由』について考察

最終更新日:2020/8/15

 

必死に情報を集め、最新の情報を元に投資をしていたとしても、成功するとは限りません。

というのも、

  • 株価は”情報”が出た瞬間に、その”情報”を織り込んだ値となる

だけでなく、

  • その”情報”がどう株価に影響するのか、判断することは難しい

という理由があります。

 

というわけで、本記事ではモトリーフールに投資は情報通が成功するとは限らない理由。情報に振り回されない為には という記事があったので、考察していきます。

 

<目次>

 

『投資は情報通が成功するとは限らない理由』について考察

『投資は情報通が成功するとは限らない理由』について考察

世界一の投資家といっても過言ではないウォーレン・バフェットは、オマハにという田舎を拠点とし、投資家として大成功しています。

が、オマハに拠点を構えることに対して

「情報もろくに届かないような田舎に住んでいて、投資で勝てるわけがない」

と『最新情報があつまるウォール街の投資家』から批判されました。

 

が、結果は多くの人が知っている通り、圧倒的リターンをだし続けることによって『バフェット率いるバークシャーハサウェイ』は世界最大の投資持株会社となりました。

 

つまり、

  • 投資で成功するためには、素早く大量の情報を仕入れる必要はない

と言えます。

 

とはいえ

「情報が公開された瞬間に行動(売買)にうつせば、利益をあげられるんじゃないの?」

とういう疑問が出るかもしれませんが、市場の取り引きの9割はプロ投資家が占めており、そのプロ投資家が『最新情報を見つけるためのアンテナ』を常に張っている状態です。

つまり、『情報がでた瞬間に市場(株価)に反映される状態』となっているため、個人投資家が市場を出し抜くのは『かなりハードルが高い』と言わざるを得ません。

 

とくにサラリーマン投資家の場合は、『素早く情報を入手して投資に反映させること』が難しい(市場が開いている時間は勤務中)ため、そこで勝負することは諦めた方が無難でしょう。

 

さらに、例え『誰も知らない情報を手に入れた』としても、その情報によって『株価がどう動くのか(上がるのか、下がるのか)』を予想することは(意外にも)難しいです。

 

その”情報”がどう株価に影響するのか、判断することは難しい

スポンサーリンク

 

株価は”先行指数”と言われ、『将来の経済を見越した数値』になっています。

つまり、

  • これから好景気がきそうだ → 株価が上昇する
  • これから不景気になりそうだ → 株価が下落する

となり、『今の景気』よりも『将来の景気』を反映しています。

 

これは『新型コロナウィルスが世界中で広がり、経済的にもダメージが広がりつつあるものの、株価が上昇し続けている』からも明らかです。

関連記事:【新型コロナウィルス】世界同時株安からの株価の変動を確認【暴落から24週間】

 

つまり、

  • 『新型コロナでやばいことに!』というニュースを見て株を売った投資家』は、大きな利益を逃している

というわけです。

 

株価の変動は、コロナの例に限らず、企業の決算発表でも

  • 利益が予想より少なかった → 株価が上昇
  • 利益が予想より多かった → 株価が下落

というのは日常茶飯事で、その理由を

  • 悪材料がでつくしたので買い
  • 思っていた以上に利益が増えなかったので売り

などと、まるで『後付け』のような内容で説明されていたりもします。

(ひょしおんぬの投資スキル(理解力)が低いだけかもしれませんが…)

 

 

よって、『大量の情報を仕入れたところで成功するとは限らない』となるわけです。

 

まとめ:”情報”と”株価”を結びつけるのは難しい

スポンサーリンク

 

ここまで記事にさせてもらった通り、

  • 素早く・大量の情報を手に入れられたとしても、投資で成功するとは限らない

と言えそうです。

 

1960年代までは『企業が発信する情報は万人に同時に届けられていなかった(敗者のゲームより)』ため、『素早く情報を手に入れることが正義』という時代でした。

しかし、現代では『情報がインターネットを通じて全ての人に同時に届けられる』ため、『情報を手に入れるスピード』で勝負するのは簡単ではありません。

 

よって、個人投資家が成功をおさめるためには

  • 細かい情報に惑わされることなく、投資先の”本質”を見極めて、どっしりと投資すること

が成功するためのポイントのひとつと言えそうです。

 

 世のニュースを見ていると「売ろうかな」「買おうかな」と気持ちが振れることがあるりますが、『ふっと沸いてきた気持ち』に左右されることなく、冷静に投資を続けていきたいものです。

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

  

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

よろしければ以下の関連する記事もご参照ください。

 

 本ブログの読者たちに”最も伝えたい内容”を整理した記事です。

筆者はこの記事で紹介する本たちの力によって、

  • 大きな資産を手に入れ、セミリタイア計画を遂行出来ている

と考えています。

本ほど「”低コスト”で”人生を豊かにする”道具」は他には考えられません。

 

本ブログのメインテーマとなる記事です。

平凡なサラリーマンがセミリタイアする方法をまとめてあります。

その気にさえなれば誰にでもセミリタイアできることが理解頂けるはずです。

 

それではまた

PVアクセスランキング にほんブログ村