スパコンSEが効率的投資で一家セミリタイアするブログ

このブログは、41歳(2024年)でのセミリタイアを計画しているスパコンSEが『コスパ重視で再現可能な投資』『人生をラクに生きるための方法』『投資・経済に関連する用語』などを解説・紹介しています

ビットコインの値段がかなり下がってきたので…

殴り書きです。

 

ビットコインの値段がかなり下がってきましたね。

f:id:hyoshionnu:20210609165821p:plain

出典:bitFlyer(ビットフライヤー)

 

逆張り気質な筆者は、このような推移をしているグラフが大好きなので、

正直に言って買いたくなる気持ちがわいてきていますが、

 

絶対に買いません。

f:id:hyoshionnu:20210609172818j:plain

 

何度も繰り返し言及していますが、

  • ビットコイン(や、その他仮想通貨も)の”価値”が、まったく分からない
  • イーロン・マスクのつぶやきひとつで価格が大きく動くようなものが、通貨として使えるとは思えない
  • 世界各国、中央銀行がデジタル通貨の発行を検討しており、政府の保証のない仮想通貨が生き残るとは思えない

といったことが、「買わない」と言う理由です。

 

参考記事:私が仮想通貨に手を出さない理由

 

よって『もっと下落したら買う』という考えもあり得ないわけです。

 

少し話を変えると、例えば

「1ビットコインが3万円(いまの100分の1以下)になったら買いますか?」

という質問に、まともな投資家であれば

「買うわけないでしょwwww」

と返すでしょう。 

 

それは

  • 暴落によって、ビットコインに価値がないことが証明されたから

なのだと思います。

 

これは、ゴールドについても同じで、ゴールドの価格が急に100分の1になったら

「もう世の中からゴールドの需要は消滅したのだ」

と考え、ゴールドに投資する人は減るでしょう。

 

しかし、これが全世界株式(VT)だったらどうでしょう?

 

「VTの価格が現在の100ドルから、1ドルにまで下落したら買いますか?」

と聞かれれば、(状況にもよるでしょうが…)

「喜んで買います!!!」

と、まともな投資家であれば答えるでしょう。

 

ここら辺が、

  • お金を生む資産

  • お金を生まない資産

との差なんでしょうね。

 

ついでに言うと、仮想通貨はその『お金を生まない資産』の中でも、

  • 価値が不明
  • 実用性が不明
  • 生き残れるかどうかも不明

という面を持っているので、手を出すのには勇気がいりますね。

 

 

といった感じで、仮想通貨に対して否定的な意見を書いてきましたが、

「仮想通貨を買うな!」

「仮想通貨は暴落するぞ!」

と言っているわけではありません。

 

もっともっと高騰する可能性はあるので、「買いたい!」と思うのであれば買えばいいのではないでしょうか。

 

ただし、『危険な賭けに出ている』ということだけは、理解していおいたほうがいいでしょう。

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------

あなたのクリックが本ブログの順位を左右します!以下バナーをクリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

  

以下は関連記事です。よろしければご参照ください。

 

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係するニュースを取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

 

スポンサーリンク

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村