家族でセミリタイア - スパコンSEの効率的投資ブログ

このブログは、2005年から投資をしているスパコンSEのひょしおんぬが「41歳(2024年)でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

2020年は18.4万の楽天ポイントを稼ぎました【上手に稼ごう】

最終更新日:2021/1/6

 

2020年は18.4万ポイントの楽天ポイントを獲得しました。

我ながら「まぁまぁ稼いだな」と思うので、どう稼いだのかメモ代わりに残しておこうと思います。

 

2020年に稼いだ18.4万ポイントのざっくりとした内訳としては

  • 楽天市場 :14万ポイント
  • 楽天カード:  2万ポイント
  • 楽天証券 :  1万ポイント
  • その他  :  2.4万ポイント

といった感じになります。

 

楽天市場でのポイント獲得

ということで、多くのポイントは楽天市場での買い物から得たものですが、『定価(ポイントを加味しない)ではAmazon等の方が安い商品』も楽天市場で買っているので、『14万円分の得をした』とは言えませんが、12万円程度は得をしているつもりです。

 

このポイントのほとんどは、

『楽天セールを活用して、日用品を買う』

ことで得られているため、ポイントを得る為に特別な行為(高いポイントバック率の商品を狙って買う、など)は行っておらず、純粋に『必要な品物を買う』だけで得られたポイントです。

 

ここで言う『日用品』とは

  • お米
  • ビール
  • 炭酸水
  • サプリ

といった『誰しもが買う品々』を指しており、楽手市場を活用することで、近所のスーパーや薬局で買うよりも(ポイントを加味すると)安く仕入ることが可能です。

詳しくは以下リンク先をご参照ください。

 

スポンサーリンク

 

楽天カードでのポイント獲得

次いで多いのが、楽天カードを使用した買い物(楽天市場除く)で、これで2万ポイントほど稼いでいます。

 

楽天では、

『楽天市場で2万円以上の買い物をすると、街での楽天カードのポイントが2倍』

というキャンペーンを毎月実施しているため、楽天市場のヘビーユーザであれば『カード払いの2%分の楽天ポイント』が手に入ることとなります。

 

これに加え、

『楽天証券で楽天カード決済をすると、1%の楽天ポイントを付与(最大5万円)』

をフルで活用しているため、資産形成しているだけで年間6000円の楽天ポイントを獲得できています。

 

ここでも『ポイントを得るための努力』は特にしておらず、

  • キャンペーンに参加する
  • 楽天カードで買い物する
  • 楽天証券でカード払い設定をする

だけで、年間2万ポイント程度を獲得できています。

 

楽天証券でのポイント獲得

楽天証券でのポイント獲得

楽天証券では

『投資信託10万円保有毎に毎月4ポイントを付与』

という仕組みが準備されているため、2000万円ほどの投資信託を保有している筆者(ひょしおんぬ)は、

  • 年間9600ポイントを獲得(月間800ポイント)

できています。

 

これも、『ポイントを得るための努力』をしているわけではなく、『楽天証券で資産形成している』というだけで、自動的に手に入っているポイントで、非常に重宝しています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ:苦労せずにポイントを手に入れよう

というわけで、2020年には18.4万の楽天ポイントを獲得したわけですが、全く努力せずに手に入れられています。

 

また『クリックするだけでポイント獲得』という仕組みも一部利用していますが、あまりにも時間単価の悪いポイント獲得方法は使っていません。

参考記事:【クリックのみ】楽天ポイントの日々の貯め方

 

ポイントを手に入れられると嬉しいものですが、『ポイント獲得にかける労力に見合っているかどうか』を考え、非効率なものは切り捨ててしまった方がいいかもしれません。

 

『労せずポイントを手に入れる方法』を見つけ、それをタンタンと継続することが大量のポイントを手に入れるためのコツと言えそうです。

 

なんとなく、インデックス投資と似ていますね。 

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

※上のリンク先からは、本ブログの人気ランキングもご確認頂けますのでぜひ!

 

また、筆者(ひょしおんぬ)御用達の商品を楽天ROOMで公開していますので、是非ご覧ください。

  

関連記事

 

 

スポンサーリンク

 

PVアクセスランキング にほんブログ村