スパコンSEが効率的投資で一家セミリタイアするブログ

このブログは、41歳(2024年)でのセミリタイアを計画しているスパコンSEが『コスパ重視で再現可能な投資』『人生をラクに生きるための方法』『投資・経済に関連する用語』などを解説・紹介しています

【節約不要】欲望のままに生きても資産が勝手に増えていく理由【資産が欲しい】

節約せずに欲しいものを買いまくっても資産を増やすことはできます。

 

世の中の多くの人は、「最も欲しい”モノ”はお金」と考えているかと思います。

そして、そのためには

  • 好きな事を我慢して節約することが必要

だと考えています。

 

しかし、それは間違いです。

 

あやしい話のように聞こえるかもしれませんが、「我慢して節約する」というストレスを貯めるような行動をせずとも、世の仕組みをしっかり理解できれば「お金が欲しい」という欲望が簡単に叶うようになります。

 

そして「お金が欲しい」と考えている人にとって、最もその希望を叶えてくれる可能性が高い方法が『資産を持つこと』です。

 

<目次>

 

欲望のままに生きても資産が勝手に増えていく理由

【節約不要】欲望のままに生きても資産が勝手に増えていく理由【資産が欲しい】

この記事では、『金持ちになるための入門書』ともいえる著書「金持ち父さん貧乏父さん」の定義に当てはめ、”資産”のことを

  • ポケットにお金を運んできてくれるもの(株式投資や(貸し出す)不動産など)

と定義します。

 

誰もが知っている通り、株式投資や不動産投資は「お金を運んできてくれるもの」です。

つまり、「お金を使って」「お金を運んできてくれるもの」を買うことができるわけです。

 

これらについて『ギャンブル』と言う間違った認識をしている人も多くいますが、

  • 株式投資や不動産投資は、資産を大きく減らすリスクはあるものの、長期間保有すればほぼ間違いなくもうけられるもの

であることは、過去の歴史から見てもあきらかです。

 

例えば、1900年~の世界の株価は、以下グラフのように推移しており、

  • 株を持ち続けていただけで、大きく儲けられた

ことが一目瞭然です。

世界の株価の推移

 

そこをしっかりと理解できれば

  • 服を買うより資産を買ったほうが良い
  • 旅行にいくより資産を買ったほうがテンション上がる
  • ご飯を食べるより資産を買ったほうが満腹になれる

という思考を持つことができるようになります。

 

つまり、いまは

  • 投資というギャンブルにお金を出しても増えるとは限らないから、消費しよう

と考えている状態から、『資産を買えばお金が増える』ことを理解すれば

  • お金を増やしてくれる資産がどんどん欲しい!

と考えられるようになるわけです。


それによって、収入が入ったら、

  • まず資産を買う(もっとも欲しいものを最初に買う)
  • 余ったお金で生活する

という生活が自然とできるようになります。

 

そうなればしめたもので、後は欲望のままに生きていけば、資産が勝手に増え続けることになり、”節約”という名のストレスとはおさらばできます。

 

実際に、筆者はこの状態に入っており、喜んで資産を買いあさり、それなりな資産を作ることに成功しています。

参考記事:筆者の資産の推移

 

しかし、ここに到達するには

  • 資産が有益なものであることを「しっかりと理解」する必要がある

ため、詳しく解説していきたいと思います。


「”資産”が欲しい!」と思えるようになるために

スポンサーリンク

 

資産の代表格である株式投資や不動産投資というと、いまだに「ギャンブル」というイメージを持たれがちですが、これらが「お金を生み出す装置」であることをしっかりと理解することができれば、それら資産が欲しくて欲しくてたまらなくなります。

 

ほとんどの人は株式投資や不動産がお金を増やしてくれると『知って』いますが、『理解』はしていません。


「お金が増えるって聞いている」とか「金持ちは株で儲けてるらしいし」という程度の認識で、「そう聞いているから”知っている”」というだけです。

 

よって、そのレベルの人には

  • 資産がお金を増やしてくれる理屈を理解すること

が必要となります。

 

例えば、初めて会った人に、

このマンションを買えば、ローンを支払っても毎月10万円の利益が手に入るよ

と言われても、「買おう」という気にはならないと思いますが、

20年以上も不動産投資で利益を上げ続けている親しい知人から

このマンションを買えば、毎月20万円のローンを支払うことになるけど、毎月30万円のくらいの賃貸収入が期待できるよ。
ただし、空室になれば賃貸収入が減るリスクはあるよ。


でも、この地域は、○○な理由でこれから人口が増加していくことが予想されているから、リスクは大きくないと思う。


それにマンションを建築したのは〇〇っていう大手建築会社だから、建物そのものにも信ぴょう性があるよ。


このマンション持ち主が急に亡くなったみたいで、遺族が遺産分配のために現金に換えたがっているようで、安値でもいいからすぐに買ってくれる人を探しているんだよ。

その遺族が私の古くからの知人だから教えてくれたんだ。

と言われれば、買いたくなりますよね。

 

つまり、「儲かる理屈の理解」や「儲け話の信ぴょう性」がしっかりあれば”買いたい欲”が高まるわけです。

 

よって、「欲望のままに資産を買いまくる人」になるためには、

が最も大切になります。

 

よって、

「投資でお金を増やしたいなー」

「貯金がないから、元本確保に節約しなきゃ」

なんて考えている暇があるのであれば、「株式投資や不動産投資で儲かる理屈」を学びまくれば自然と投資の元本が貯まるようになり、

かつ、「節約という我慢」でストレスを貯めることなく、「欲望のままに資産を買う」という欲求を満たしてくれる行動もとれるようになります。

 

これは筆者の経験からも明らかで、投資のことを理解してからは

  • 節約して資産を買うことが、楽しくてしかたがない

という感覚になりました。

 

投資を始めたばかりの頃(10年以上前)は

  • 節約して手に入れたお金を投資に回す

というスタイルでしたが、投資について勉強を重ねてきた現在は、

  • 投資欲を叶えるために、気付いたら節約している

というスタイルになりました。

 

筆者がそこまで到達できたのは、これら本を読んきたというのも大きいのですが、

  • ネット上で投資に関する情報収集をしていた
  • 投資ブログを読んでいた

という行動にも、大きな効果があったかと思います。

 

読者の皆様にとって、このブログが、そのようなブログになることができれば幸いです。 


まとめ:資産を得て快楽とお金を手に入れよう

スポンサーリンク

 

ここまで記事にさせてもらった通り、”資産”の有益性をしっかりと理解できれば、”節約”というストレスから解放されながらも資産を増やし続けることが可能になります。

 

何事にも通じることですが”我慢”は続きません。

(筋トレやダイエットもそうです)

 

「好きな事をしていたら勝手に節約していた」という域に達することが、大きな資産を作るためのポイントといえそうです。

 

接する回数が増えれば増えるほど好きになる「単純接触効果(ザイオンス効果)」というものがあります。

読書やブログを通じて、

  • ”投資”に接する機会を増やすことで、投資がより好きになる

ことが可能です。

そうなれば、「欲望のままに生きて資産が勝手に増えていく状況」を作り出すことが可能となります。

 

実際に、”投資”とは知れば知るほど楽しくなる趣味です。

 

もっと学び、もっと楽しみ、もっと資産を増やしましょう。

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

  

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

  

関連記事

 

 

スポンサーリンク

 

PVアクセスランキング にほんブログ村