投資信託でセミリタイア - パパSEのブログ

このブログは、2005年から投資をしている筆者ひょしおんぬが「41歳でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

【仕事したくない】セミリタイアという選択肢もある【辞めたい】

最終更新日:2020/4/4

  

イヤイヤ仕事を続けなくても生きていけます。


ひょしおんぬは妻子持ちながらも、セミリタイア実現に向けてまっしぐらです。


2020年4月で、セミリタイア計画を立ててから4年近く経ちましたが、現在は計画通りに進んでいます(セミリタイア実現まで残り4年8か月(最近計画を4年短縮しました))


なお、セミリタイアを考えるようになったきっかけは「仕事したくない」と思ったことで、その願望は叶えられそうです。


本記事では「嫌な仕事を無理に続けなくても問題ない」という理由を述べていきます。


【仕事したくない】セミリタイアという選択肢もある【辞めたい】

【仕事したくない】セミリタイアという選択肢もある【辞めたい】

ほとんどの人は「仕事はしたくないけど働かないと生きていけない」と考えていますが、実際は違います。

  • しっかりと節約
  • 無難な投資を継続
  • 少しの収入(好きな事でお金を稼ぐ)

が出来れば、すぐにでもセミリタイアは可能です。

 

※ケース毎に記事にさせてもらっている通りです。

www.hyoshionnu.com

www.hyoshionnu.com

www.hyoshionnu.com


なお、ひょしおんぬの場合は40歳4500万円をセミリタイアのラインとしていますが、それは「比較的裕福な暮らしがしたい」為であるため多くの人はそこまで貯めなくても十分にセミリタイアは可能です。


仕事をするのが嫌ならば、仕事を辞められる方向にむかって行動していけば、セミリタイアはすぐにでも達成できます。

 

そして、多くの人は「仕事を辞めても半年程度は収入が得られる」という環境にあるため、思い切って仕事を辞めてしまってもほとんど問題ありません。


仕事が辞めたいなら辞めてしまおう(セミリタイアしよう)

とはいえ、すぐに仕事を辞めるのは難しいと思いますので、仕事を続けながら「好きな事でお金を稼ぐ」に向けて着々と準備を進めていき、ある程度の準備が整ったら仕事をやめてしまいましょう。


自己都合で退職しても(条件もありますが)半年は失業手当が手に入ります。

 

ある意味でこの半年が勝負です。


失業手当によってある程度(多くの人は現役時の50%)の収入がありながらも、自分の時間の全てを「自分のやりたいこと」に費やせるという、国が認めた「失業保険」という大きなチャンス。

 

こんなチャンスは他にはありません。


なお「失業保険の原資」の一部は、あなたが支払った保険料なので、正当に受け取る権利を持っています。
文句を言う人にはデコピンですぞ。

 

では、次から具体的にセミリタイア実現へのヒントを述べていきます。


現実にセミリタイアしている人は大量にいる

実際に最近ではセミリタイアして「好きな事でお金を稼ぐ」人が多量に増えてきています。


最近では、

  • おしゃれが趣味だった人がSNSを通じて「ファッションコーディネーター」の仕事を請け負う
  • 家の中の整理整頓が好きだった人が「収納アドバイザー」の仕事を請け負う
  • ただの料理好きだった人が「フードコーディネーター」として活躍する

と、「完全なる趣味」をそのまま仕事にしてしまう人を多く見かけるようになっています。


他にも

  • Youtube(ブログ)で趣味を発信
  • ヨガのインストラクター
  • 社交ダンスの講師
  • パーソナルジムのトレーナー
  • プロゲーマー
  • レンタル 二郎を食べる人(一緒にラーメン二郎を食べてくれる人。まじか…)

などなど「昔は職業として認識すらされなかったこと」でお金を稼ぐ人がどんどん増えていきています。


特にYoutube(やブログ)はかなり懐が広く、「ゲーム」「筋トレ」「釣り」「洗車」「裁縫」などなど、どんな趣味であったとしても収入源とすることが可能です。

(実際にしている人が多くいます)


自分の好きなことがあるのなら、とことん突き詰めてみる。それが収入源となる時代です。


いやしかし、「レンタル二郎を食べる人」は収入を得られているのか?w

 

なおひょしおんぬは、本ブログが多少なりとも収入源となっており、セミリタイア実現への力となってくれています。

 

まとめ:仕事が嫌ならセミリタイアしよう

現代は「好きな事でお金を稼ぐ」ことが可能な時代となっています。


そして「好きな事でお金を稼ぐ」ことにチャレンジするのに、大したお金は必要としません。


仕事をしながらでもコツコツと準備を重ね、ある程度の準備が出来たら思い切ってセミリタイアしてしまいましょう。


失業保険が支給される半年間が勝負です。

 

半年で諦めて再就職しても何ら問題ありません。


現状はかなりの人手不足であるため、前職よりも収入が上がる可能性は十分にあります。

 

恐れず飛び込むことで人生が好転する可能性は多いにあります。

現状に大きな不満を持っているのであれば、現状を維持する必要はありません。

 

一度「定年まで今の仕事に耐えられるか」と、自分と相談してみてはいかがでしょうか。

 

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

  

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

よろしければ以下の関連する記事もご参照ください。

 

本ブログのメインテーマとなる記事です。

平凡なサラリーマンがセミリタイアする方法をまとめてあります。

その気にさえなれば誰にでもセミリタイアできることが理解頂けるはずです。

hyoshionnu.hatenablog.com

 

それではまた

PVアクセスランキング にほんブログ村