投資信託でセミリタイア - パパSEのブログ

投資信託へ投資するパパSEが41歳でのセミリタイアを目指し、実践している投資手法、投資成績や節約術を記事にしていきます。2020年1月時点(計画立案から3年)で1700万円の資産形成に成功しました。

【コロナ下でも16%増】確定拠出型年金の運用成績を公開【2008年4月~2020年3月】

最終更新日:2020/5/13

 

2020年3月末時点の確定拠出年金の資産評価額は220万円で、評価損益はプラス30万円でした。

 

2020年3月末といえば、新型コロナウィルスによって株価が大きく下落していたタイミングですが、12年間に渡る長期積立投資のおかげもあって評価損益は大きくプラスを維持しています。

 

本記事では、具体的な投資先や評価額等々を公開していきます。

確定拠出型年金の投資先に悩んでいる方や、長期積立投資の具体例を見たい方の参考になれば幸いです。

 

確定拠出型年金の運用成績を公開

【資産額220万円】確定拠出型年金の運用成績を公開【2008年4月~2020年3月】

ではまず、投資先商品の情報についてです。

(拠出額全てを以下商品に投資しています)

  • 区分  :企業型確定拠出型年金
  • 商品名 :DIAM外国株インデックスファンド
  • 投資先 :先進国株式(MSCIコクサイ)
  • 信託報酬:0.28 %
  • 拠出額 :2万2千円/月(会社拠出:1万1千円 + 個人拠出:1万1千円)
  • 資産額 :220万円(2020年3月末時点)
  • 拠出額 :190万円
  • 評価額 :プラス30万円(16%増)
  • 加入期間:2008年4月~

※もっといい商品を準備してくれんかのう 

 

加入当初の拠出額は「会社負担:1万1千円のみ」でしたが、途中から「個人負担:1万1千円」を追加しました。

冒頭でも書きましたが12年に渡る長期積立投資による効果が出ており、新型コロナウィルスによる影響を受けながらも「資産は16%増」と、ぼちぼちの成績となっています。

 

というわけで、次に新型コロナウィルスによる影響を確認します。

 

新型コロナウィルスによる影響

新型コロナウィルスによって、世界中の株価は以下グラフの通り下落しました。

新型コロナウィルスによる影響

先進国株式は最大で33%の下落となりましたので、その時点では

  • 資産額 :191万円
  • 評価額 :プラス1万円(0.5%増)

と、かろうじてプラスを保っていました。

 

12年間の積立投資によって、30%超の下落があったとしても「何とか耐えられる」というレベルに達しています。

 

また、そこそこ株価が回復した5月初旬時点では

  • 資産額 :235万円
  • 評価額 :プラス45万円(24%増)

と、大きくプラスに戻しました。

 

なお、株価が好調に推移していた去年はもっと好成績でした。

 

去年(2019年3月時点)の資産額と比較

株価が好調に推移していた2019年3月時点では、

  • 資産額 :222万円(2020年3月末時点)
  • 拠出額 :164万円
  • 評価額 :プラス58万円(35%増)

と、かなりの好成績を収めていました。

 

月々の積立額が2万2千円と少額であるため、金額で見ると大した利益は出ていませんが、「利益率」で見るとかなり大きな利益が出ていました。

 

今年の資産額と比べると

  • 資産額 :マイナス2万円(220万円 - 222万円)
  • 拠出額 :プラス26万円(190万円 - 164万円)

と、拠出額は増えましたが、資産額はマイナスになりました。

「やはり株価は変動幅が大きいなぁ」という感想を持ちます。

 

それにしても、去年の成績は素晴らしい…。

 

まとめ:確定拠出型年金は長期積立投資の強さがよく分かる

 ここまで記事にさせてもらった通り、12年に渡る積立投資の力によって、新型コロナウィルスによる暴落があっても、確定拠出年金では評価益が出ています。

 

また、確定拠出年金は、加入する際に一度設定しておけば、後は給与天引きで自動的に積立投資をしてくれます。

よって、ほぼ手間をかけずにそれなりの利益を得られていたわけです。

 

それだけでなく、昨今のように「追加購入をためらう相場」であっても、「加入時に決めた金額を自動的に積立続ける」という、積立投資の効力を最大限発揮する投資を継続することができています。

 

よって、確定拠出年金による運用は

  • ズボラな投資家
  • 投資知識の少ない投資家

等々にとって、適した運用と言えそうです。

 

確定拠出年金の拠出割合に悩んでいる方や、加入時に「面倒だから標準の設定のままにした」という人に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

  

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

よろしければ以下の関連する記事もご参照ください。

 

 

本ブログのメインテーマとなる記事です。

平凡なサラリーマンがセミリタイアする方法をまとめてあります。

その気にさえなれば誰にでもセミリタイアできることが理解頂けるはずです。

 

それではまた

PVアクセスランキング にほんブログ村