投資信託でセミリタイア - パパSEのブログ

投資信託へ投資するパパSEが40代でのセミリタイアを目指し、実践している投資手法、投資成績や節約術を記事にしていきます。2020年1月時点(計画立案から3年)で1700万円の資産形成に成功しました。

【使いやすさ最優先】お勧めのクレジットカード【還元率も大事】

最終更新日:2020/2/26

 

クレジットカードは「REXカード」+「普段よく使う店で有利なカード」に集約するのがおすすめです。

 

我が家がメインで使用しているのは、「REXカード」「楽天カード」「イオンカードセレクト」の3種類です。

基本的には無条件で高還元率なREXカードを使用し、楽天サービスでは楽天カード、イオンではイオンカードセレクトを使用しています。

 

用途に応じて色々なクレジットカードを使い分けることでポイントバック率を最大化することが可能ですが、 「面倒なことをせずに”そこそこのポイント”を入手する」ために、クレジットカードを3枚に厳選しています。

 

【使いやすさ最優先】お勧めのクレジットカード【還元率も大事】

【使いやすさ最優先】お勧めのクレジットカード【還元率も大事】

 クレジットカードを選択する際に最も大切なのは「使いやすさ」だと考えています。

 

ここでいう使いやすさとは

  • 複雑な条件がなく常に高い還元率
  • ポイントの還元が楽
  • ポイントが現金相当に還元できる

 といったことを指しています。

  

そして、この条件に当てはまるのがREXカードです。

 

複雑な条件がなく常に高い還元率

REXカードは通常使用でポイント還元率が1.25%のクレジットカードです。

 

クレジットカードには「〇〇で使用するとポイントが〇倍!」といった、条件付き高還元率をうたっているカードが多くあります。

(そういったクレジットカードの還元率は通常使用時は0.5%~1%程度のものが多いです)

 

しかしREXカードは条件無しで1.25%という還元率を誇り、他のクレジットカードに比べて非常に優位であるため、我が家では基本的にこのカードを使用しています。


ポイントの還元が楽

 REXカードは貯めたポイントの還元がネット上の操作だけでスムーズに完結するので非常に楽です。

 

クレジットカードの中には、ポイント還元するために面倒な手続きを必要とするものがあり、

  • 還元したポイントの振込先口座を申請しておく必要がある
  • ポイント還元用のサイトが分かりづらく使いづらい

 といったものが数多くあります。

 

こういった手間が一因となって「貯めたポイントを使用せずに失効してしまった」というクレジットカードユーザが全体の4割程度いるようです。

 

しかし、REXカードは簡単にポイントを還元でき、次回のクレジットカード使用料支払いの際に、還元したポイント分をキャッシュバックしてくれます。


ポイントが現金相当に還元できる

上で書いた通り、REXカードは還元されたポイントがそのまま現金代わりにに使用できることが大きなメリットです。

 

「1ポイント=1円相当で還元します」とうたっていながらも、ポイントはカード会社の指定カタログ商品としか交換できず、明らかに市場価格より高い値段設定をされているカタログを送ってくるカード会社もあります。

 

また、ポイントは商品券への交換しか受け付けない場合もあり、使用するのにひと手間かかるような場合が多いです。

 

しかしREXカードは「次回のクレジットカードの使用料」からポイント分を差し引いて請求する。という非常に使い勝手のいい還元方法を採用しています。

 

 用途に応じてクレジットカードを使い分けるのが最強だが…

 用途に応じてクレジットカードを使い分けるのが最強だが…

 上でも書いた通り、クレジットカードにはそれぞれ特色があり、

  • イオンで買い物する時はイオンカードセレクト
  • 楽天商店で買い物する時は楽天カード

 などなど、用途に応じて使い分けることが還元率を高めるテクニックではありますが、しっかりと使いこなせる(ポイントを失効させない)人は多くないかと思います。

 

各クレジットカードにバラバラとポイントが貯まっていても、

  • 還元できる最低ポイントを超えられずに還元できない
  • ポイントが貯まっているのを忘れて失効する

といった事態を招きかねません。

 

これは飲食店等のポイントカードと同様です。

 

あなたの財布の中には、どれだけ”使いこなせていないポイントカード”がありますか?

 

クレジットカードでも同様の事態を招かないように工夫したいものです。

 

クレジットカードを活用することで得られる利益 をシミュレーション

我が家では多くの支払いをクレジットカードでしていますので、年間200万円程度クレジットカード払いをして、年間2.5万円程度のポイント還元があります。

(住宅ローンもクレジットカード払いを可にしてくれええ!)

 

そこで得られた金額の合計推移と、その金額全てのポイントを年利5%の投資に回したケースをグラフ化するとこんな感じ。

クレジットカードを活用することで得られる利益 をシミュレーション


働き出して(22歳)から一生涯ポイント使用(82歳)を想定したグラフです。

・赤線:クレジットカードのポイント還元総額

・青線:取得したポイントをすべて投資(5%)にまわした場合の資産額

 

10年経過時点では「青線:33万円」「赤線:25万円」と、さほど大きな差はありませんが、30年経過時点は「青線:174万円」「赤線:75万円」と倍以上の差がついています。

 

その後 60年経過時点では「青線:926万円」「赤線:150万円」とかなり大きな差が発生しています。

 

「クレジットカードのポイント還元分を投資に回しただけ」でもこのレベルの差が発生することから、高還元率のクレジットカードを使用することの大切さが理解頂けるかと思います。 

 

固定費を全てREXカード払いにしよう

光熱費や通信費、保険、家賃などなどの固定費を、銀行口座からの振替にしていませんか?

 

特に昔はクレジットカード払いに対応していない仕組みが多くあったため、その時に口座振替で契約して、今もそのままの契約となっているものはありませんか?

 

既婚者であれば固定費を全てクレジットカード払いにすれば、年間100~200万円程度は支払いが発生しているはずです。

(住宅費もクレジットカードに対応しているといいですね)

 

それによって得られる資産は、上記グラフの通り「60年間で926万円」にもなる可能性があります。

 

支払い方法を変更することは面倒なことは間違いありませんが、それによって得られる金額を理解し、さっさと変更してしまいましょう。

 

参考:楽天カードのメリット

 以下記事でも書いていますが、ひょしおんぬは楽天サービスを活用しています。

hyoshionnu.hatenablog.com

 

楽天カードは楽天の各種サービスを使用する方にとってかなり有利なクレジットカードです。

 

ひょしおんぬも「楽天市場」での買い物する際には楽天カードを使用して、主に日用品の購入で高ポイント還元を受けています。

 

例としては、

  • サプリ
  • お米
  • オムツ
  • ビール
  • 美容品
  • 洗剤

等々を楽天市場で購入しており、薬局やスーパーで購入するより10%以上お安く購入できているケースが多くあります。

 

これらも固定費と同様に、生涯必要とする費用なのでクレジットカードを有効に活用してお安く商品を手に入れることで、生涯で得できる金額はかなりの金額となりそうです。

 

参考までに我が家の場合は、日用品だけで月間3万円程度を消費しているので、

  • 月間:3000円の得
  • 年間:36000円の得
  • 60年:216万円の得(投資していれば1200万円以上)

となります。

 

「日用品を工夫して買うだけで」上記資産が得られるのです。

 

何も考えずに暮らしている人がいかに損しているかよく分かります。

 

参考:イオンカードセレクトのメリット

我が家は食料品をイオンで買うケースが多いことから、イオンカードセレクトも使用しています。

 

普通にイオンでイオンカードセレクトで支払いをすると、”1%”と平凡な還元率しかありませんが、状況によっては以下2つの大きなメリットを得られます。

  • イオン系列の店舗で毎月20日、30日にカード払いをすると5%オフ
  • イオンの株主であればイオン系列の店舗での使用で3%キャッシュバック

 

(どちらも「WAONカード(ただのポイントカード)+現金払い」でも同様のメリットを受けられますが、現金払いなんて眼中にない)

 

上記2つは併用が可能なので、株主であれば毎月20日、30日にイオンで買い物をすると追加で8%(合計9%)のキャッシュバックが得られるという事と同義です。

 

日々消費する生鮮食品等を10%近く安く購入できるというのは、家計に対してかなりのインパクトがあります。

 

イオンによく行く方であればお勧めのクレジットカードですが、REXカード、楽天カードに比べるとお勧め度は少々下がります。

(とはいえ、株主であるひょしおんぬは活用していますがw)

 

結論:汎用性の高いREXカードと自分に合ったクレジットカードの組み合わせでいこう

ひょしおんぬは、

  • 楽天サービス使用時には楽天カード
  • イオンでの買い物はイオンカードセレクト
  • その他はREXカード

 とクレジットカードを使い分けています。

 

カードの使い分けで煩わしい思いをしなくて済むよう上記3枚に厳選しているわけです。

 

クレジットカードを使用することで得られるポイントは「短期的には微々たる額」ですが「長期的には大金」です。

 

これを理解してクレジットカードを使用するかどうかが、将来の人生を豊かにするかどうかを左右する一因となります。

 

今回ご紹介したカードをもう一度整理します。

  • REXカード:還元率1.25%を誇る超優秀な万能カード
  • 楽天カード :日用品を安く手に入れるのに最適なカード
  • イオンカード :イオンユーザとイオン株主には欠かせないカード

※詳細は上記リンクよりご確認ください。 

 

 これらを有効に活用し、日常生活を普通に送りながらも、周りの人よりお得なお買い物をしましょう。

 

 

現金払いは…

 

MOTTAINAI!!!

結論:汎用性の高いREXカードと、自分に合ったクレジットカードの組み合わせでいこう

 

 

 ------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係するニュースを取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

 

また、本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーをクリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

よろしければ以下記事もご参照ください。

 

微インフレ&超低金利時代の今は、銀行に貯金していても(実質の)お金は減る一方です。

賢く生きましょう。

www.hyoshionnu.com

 

PVアクセスランキング にほんブログ村