スパコンSEが効率的投資で一家セミリタイアするブログ

このブログは、2024年(41歳)でセミリタイアする予定のスパコンSEが『コスパ重視で再現可能な投資』『人生をラクに生きるための方法』『投資・経済に関連する用語』などを解説・紹介しています

ここ10数年、日本の格差は縮小し続けていると知っていますか?

『日本の格差は格差が縮まっている』ということを知っていますか?

 

それどころか「日本で格差が広がっている」と勘違いしている人が多いような気がしますが、格差をしめす『再分配所得ジニ係数』は2005年ごろをピークに減少しつつあります。

 

『再分配所得ジニ係数』とは、

  • 税制や社会保障の制度によって、高所得者から低所得者にお金を分配したあとの格差をしめす値

で、言い方を変えると

  • 『実際に使えるお金の量』の格差

のことで、ゼロが最小(格差がまったくない)で、1.0が最大となります。

 

その『再分配所得ジニ係数』が減少しているということは

  • ここ10年以上は、格差が縮小する傾向にある

というわけです。

 

よって、この時点で「世の中でよく言われている格差が拡大している」を、うのみにできないことが分かります。

 

では続いては、『再分配前の所得の格差=当初所得ジニ係数』を見ていきましょう。

 


こちらは残念ながら、格差が拡大傾向にあります。

 

つまり、

  • 税金を徴収する前の所得(額面の給与所得など)は、格差が広がっている

という状況にあります。


この『再分配所得ジニ係数』と『当初所得ジニ係数』の推移の違いから見えてくるのは、

  • 低所得の人と高所得の人の『収入』の差は大きくなりつつある
  • しかし、低所得の人と高所得の人が『実際に使えるお金の量』の差は小さくなりつつある
  • つまり、ここ10年以上は、高所得の人の負担(税金)を大きくし、低所得の人への援助を拡大している

という状況です。

 

(厳しい仮定ですが)もし、

  • 低賃金の人が低賃金である理由は、ただの努力不足である

と仮定すると、ここ10年以上は

  • 低収入の人々は、とくに努力せずとも(収入を上げずとも)、生活が(比較的)豊かになりつつある

とも言えるわけで、「ラッキー」と思っている方もいることでしょう。

 

反対に、

  • どれだけ努力しても、低賃金の人が賃金を上げることは難しい

という状況にあるのであれば、

  • 低所得者への分配はうまくいっている

ということでもあります。

 

とはいえ、この『分配が上手くいっている』のはあくまでも『お金』にフォーカスした話なだけで、『人々の幸福感』がどうなっているかは別の話です。

 

というのも、

  • 給与所得は減っているけど、減税されて、給付金がもらえて、実際の生活は豊かになっている

という状況にあったとき、人は幸せに感じるかどうかに疑問があるからです。

当事者は、どうしても『給与所得が減っている』というところにばかり注目してしまい、「俺はどんどん貧しくなっている!」と「自分は不幸だ」と感じてしまうような気がします。

 

つまり、

  • 『みなの生活を豊かにする』のであれば、再分配することで達成することができる(うまくいきつつある)
  • 『みなの幸福感を高める』のであれば、再分配しても達成できない

となるんじゃないかと私は思います。

 

現代は、

  • 安価(どころか無料)でも、永遠に楽しめるコンテンツ
  • 生活をラクにするツール

などが、大量に生まれてきており、

  • 低収入でも、生活を充実させることが(昔よりも)容易にできるようになった

のは確実です。

 

しかし、それでも

  • 格差が拡大している
  • 不幸な人が増えている

といった声が色々なところからあがっている状況から察するに、

  • 自分が幸せかどうかを判断するのに、生活の豊かさは基準とならない

ような気がしています。

 

そこで、

「じゃあどうしたら、幸せを感じられるのだろうか?」

と考えてみると、

「やっぱり、『(分配・援助を除いた)自力で稼いだお金』増えていくことかなぁ…」

と思います。

 

そうすると、

  • 政府は(幸福感に影響のでない)再分配に力を入れるのではなく、全体の底上げをするような政策をとるべし

と言えるのかもしれません。

 

また、ちょっと目線を変えると

  • (実質賃金は上がらないとしても)インフレによって、物価も、賃金もそこそこ増えていく

という状況は、

  • 生活が豊かになるわけではないものの、見かけ上の給料は増えていくから幸せに感じる

のではないかと想像できます。

 

しかし、残念ながら

  • 日本のインフレ政策には期待できない
  • 日本の景気が上向き、みなの給料が上がることにも期待できない

というのが現状で、さらに

  • (転職や昇格によって)自力で給与を上げることが難しい人も多くいる

ことから不満が蔓延しているのかもしれませんね。

 

というわけで、

「何かに頼ることなく幸福を手に入れるためには、『投資』がもっとも手っ取り早いのかなぁ。」

なんて思ったのでした。

 

しかし、その投資も増税の対象になりそうという…。

 

そこで、日本人の幸せを守るべく、このブログを通じて「中間層の希望を奪う増税はすべきでない」と、(小さな)声を上げ続けたいと思います。

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------

あなたのクリックが本ブログの順位を左右します!以下バナーをクリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

  

以下は関連記事です。よろしければご参照ください。

 

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係するニュースを取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

 

スポンサーリンク

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 稼ぐブログランキング