家族でセミリタイア - パパSEの投資ブログ

このブログは、2005年から投資をしている筆者ひょしおんぬが「41歳(2024年)でのセミリタイア達成」に向けて投資に奮闘している様や、セミリタイア実現に必要な”投資”に関する情報を発信するブログです

インデックス投資を活用して収入源を3本柱に【最大のメリット】

最終更新日:2020/7/23

 

インデックス投資は最小限の時間で資産を大きくでき、子育てや趣味、副業等の時間の確保が簡単にできます。

 

本ブログの筆者ひょしおんぬも、現在はインデックス投資メインですが、以前は個別株投資を行っていました。

個別株投資で大きな利益を上げられると大きな喜びが手に入るので、楽しみながら(時には苦しみながら…)投資をしていましたが、いかんせん”投資への時間”を、おおく必要としていました。

 

しかし、今はインデックス投資をメインとしているおかげで

  • サラリーマン
  • 子育て
  • ブログ副業

を、難なく同時に手掛けられるだけの時間を確保できています。

 

というわけで、本記事では

  • 投資でお金を増やしたいけど時間が無い!

と、なげている人向けに「インデックス投資がいかに時間を必要としないか」を書いていきます。

 

<目次>

 

時間を有効活用するためのインデックス投資

【大きなメリット】インデックス投資なら自分の時間を削る必要が無い

ひょしおんぬの場合、ブログ関連の時間を除けば

  • 1時間/月

ていどの時間しかインデックス投資にさいていません。

(積立NISAだけしているマイワイフは「1時間/年」くらいじゃなかろうか…)

 

具体的には、

  • 朝起きたらアメリカETFの推移をチラッと見る
  • 銀行口座に余裕が出てきたら、投資信託を追加購入する(数か月に1度)
  • 楽天ポイントが余っていたら、投資信託を追加購入する(月1度)

くらいしかしていません。

 

個別株投資でするような

  • 投資先の調査
  • 実際に売買する

という行動はありません。

 

それはひょしおんぬの場合(というか、多くのインデックス積立投資家の場合)、投資証券会社に

  • 決められた投資先に、決められて日に自動で投資する。

設定をしているためで、何もせずとも「勝手に給与振り込み口座のお金を使って、決められた投資支度を買ってくれる」状態となっているからです。

 

よって、時間をかけずとも「(平均すると)年間数%のリターン」を得ることができています。

 

個人的にはこれは”結構すごいこと”だと考えており、多くの場合お金を手に入れるには

  • 労働
  • 投資先(株や不動産)の選定

など、時間を犠牲にする必要がありますが、

(当たり前の”働かざる者食うべからず”ですね)

 

しかも、(多くの労働と違い)投資の場合「時間をかければかけるほどに利益が大きくなる」という保証はありません。

 

「投資に時間をかければリターンが増える」とは限らない

スポンサーリンク

 

それどころか「投資に時間をかけたが為に利益が減った」となってしまうリスクも十分に考えられます。

 

それは、

  • 投資には「取引に手数料が必要」であること
  • じっくり吟味した投資先で利益が出るとは限らないこと

の2点からです。

 

投資には「取引に手数料が必要」であること

「時間をかけた投資」の代表例の一つが、”頻繁な売買”です。

 

投資先企業を選ぶことに時間をさけばさくほど、”買いたい銘柄”が増えてきます。

その結果として、「投資先の銘柄を頻繁に入れ替える」という投資にとって最悪の行動をまねくことになります。

(実際に過去のひょしおんぬがそうでした…)

 

当然ですが、売買する頻度が高くなればなるほど、証券会社に取られる手数料が多くなっていくこととなります。

それによって、「投資そのものの成績」とは関係のない”手数料”によって資産を減らしていくこととなります。

 

さらに、多くの手数料を取られる程の時間をかけて投資をしたところで、投資によるリターンが増えることには直結しません。

 

じっくり吟味した投資先で利益が出るとは限らないこと

「時間をかけた投資でインデックス投資以上の成績を得よう」と思うと、平均的なプロ投資家以上の成績を上げる必要がでてきます。

 

それは、株式市場の取引の90%以上はプロ投資家が行っているため、

  • インデックス投資の成績≒平均的なプロ投資家の成績

となるためです。

 

考えなくても分かる通り、ほとんどの個人(素人)投資家は「じっくり時間をかけて投資の勉強をした」としても、プロ投資家の知識・能力には遠く及びません。

 

その状態で投資したところで、「インデックス投資の成績は超えられない」と言わざるを得ません。

 

よって、個人投資家が「時間をかけることでリターンを増やそう」という考えは、”厳しい”という結論になります。

 

しかし、”資産を増やすこと”が目的なのであれば、インデックス投資を活用することで、空いた時間を使用して別の手段で資産を増やすことも可能です。

 

インデックス投資であれば、”本業”+”副業”+”投資”の3本立てにもできる

 インデックス投資を活用すれば、より豊かな人生を送れるようになります。

  

インデックス投資は「市場平均以上の成績は取れない」わけですが、「時間は手に入る」わけなので、その時間を使えば

  • より資産を大きくするための行動
  • 自分のやりたいこと(趣味など)をする
  • 本業により力を入れる

といったことが可能になります。

 

端的に言うと

  • 自分の人生をより豊かにするための行動

が取れるわけです。

 

これは、大きな時間を必要とする”個別株投資”をしている場合は難しいことで、「インデックス投資だからこそできること」と言えそうです。

 

実際にひょしおんぬは

  • 本業(SE)
  • 副業(ブログ)
  • インデックス投資

の3本柱で資産を作るスピードを加速し、41歳にはセミリタイアできるだけの資産を貯められると試算できています。

これは、投資に大きな時間をさいていてはできないことです。

(3歳児も育てていて大変なのです…)

 

インデックス投資さまさまですわ…。

 

まとめ:インデックス投資を活用すれば時間を使うことなく資産を増やせる

スポンサーリンク

 

ここまで記事にさせてもらった通り、インデックス投資を活用すれば、時間を犠牲にすることなく資産を増やすことができます。

それは「人生を豊かにするための時間を確保できる」ことになるとも言えそうです。

 

「投資が趣味(投資を趣味にすることで豊かな人生が送れる)」となれば、楽しみながら資産を増やすことも可能ですが、「資産を増やす為に投資をする」という投資家にとってインデックス投資は最適な投資方法と言えそうです。

 

個人的には「投資が趣味」になって「副業で手に入れたお金も投資する」くらいになれば、資産形成のスピードはかなりのものになると思うので、

  • セミリタイアを目指している方
  • 大きな資産を手に入れたい方

には、お勧めです。

 

いずれにせよ、(リスクは負うものの)時間を犠牲にせずともリターンが期待できるインデックス投資は、時間のない多くのサラリーマンたちにとってお勧めの投資方法と言えそうです。

 

 本記事の内容が、本ブログの賢明なる読者達に届けば幸いです。

 ------------

 ツイッターでは記事の公開を通知したり、投資に関係する記事を取り上げたりしています。よろしければフォローをお願いします!

  

本記事が少しでも良かったと思って頂けたら、以下バナーを1日1回クリック頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

よろしければ以下の関連する記事もご参照ください。

 

それではまた

PVアクセスランキング にほんブログ村