投資信託でセミリタイア - パパSEのブログ

投資信託へ投資するパパSEが41歳でのセミリタイアを目指し、実践している投資手法、投資成績や節約術を記事にしていきます。2020年1月時点(計画立案から3年)で1700万円の資産形成に成功しました。

セミリタイアに向けて仕事と投資の2本立てで自分を守る

セミリタイア達成には「安定した収入」+「投資による収入」が必要不可欠です。

投資がストレス(資産減少時など)となってしまう人もいますが、適切な投資先を選び長期間運用することで、様々なストレスから身を守る資産ともなってくれます。

 

自分の収入源を仕事だけに頼っていると、何らかのトラブルで仕事からの収入が途絶えた際に危機的状況となることが予想されます。

 

投資先も収入源も「分散」が大切です。

 

<目次>

 

 

セミリタイアに向けて仕事と投資の2本立てで自分を守る

世のサラリーマンの多くは「収入源は本業のみ」であろうと思いますが、その場合は何かしらのトラブル(所属会社の倒産やリストラ、給与の減額)があった際に、自身の生活に大きなダメージを与えることとなりかねません。

 

そのリスクを避けるには副業による収入を得ておくことが必要だと考えられますが、現実問題として(収入源としてあてになるレベルの)副業をするための時間を確保することは容易ではありません。

 

中にはサラリーマンとYoutuberやブロガーなどの兼業で大きな収入を得ている方もいますが、多くの方はまともな収入源として育つ前に断念してしまうケースが多いようです。

 

そこでひょしおんぬは、投資による収入アップをお勧めさせてもらいます。

 

投資を収入源とするために

「投資で儲けよう」と聞くと「株のデイトレード」や「FX」等々を思い浮かべる方が多くいると思いますが、本記事で指す「投資」とは「長期株式投資」を指しています

 

短期的な株式投資はデイトレードやFXと同等の結果(ギャンブル=マイナスサムゲーム)となりますが、長期間かけて投資を行うことで「投資先企業の経済活動によってられた利益」を株主であるあなたが受け取ることが出来ます。

 

また、今度も世界経済が発展すると期待できることから投資期間を長くすればするほど、大きな利益が手に入れられることが期待できます。

 

株式投資の未来が明るい理由は以下記事をご参照ください。

hyoshionnu.hatenablog.com

 

また、投資先に投資信託(インデックス投資)を選べば、投資に要する時間もほとんど必要としませんので、日々の生活で忙しい方向けの投資と言えます。

hyoshionnu.hatenablog.com

 

 

投資により本業のストレスから身を守る

また、投資によってある程度の利益(評価損益含む)を得ることが出来ていれば、本業からのストレスを軽減させる効果もあります。

 

それは、本業で厳しい状況に置かれている際にも「いざとなったら仕事辞めても当面は生きていける(投資による利益のおかげで)」と自分に言い聞かせられることで、本業に対して穏やかな気持ちで挑めるためです。

 

収入源が本業しかない場合「何としても仕事で成果を上げねば」と過度なプレッシャーを負うこととなりかねませんが、投資により資産がある程度蓄積されていれば、本業による収入が必須ではなくなります。

  

あくまでメイン収入源は本業

ただし、あくまでメインの収入源は本業としておく必要があります。

 

投資による収益は不安定なだけでなく、株価の暴落時には自身の資産が大きく減少することとなります。

 

投資による収入を自身の主柱としてしまっていては、株価暴落等のアクシデントに耐えられず、心理的ダメージを負い、冷静な判断ができないまま株を売却、大きな損失を計上してしまう恐れがあります。

 

それを避ける為には「あくまで投資による収入はサポート的なポジションにあり、本業による収入がメインである」と意識し、投資資産額の増減に惑わされないようにしておく必要があります。

 

そして、本業では自分の実力に見合った給与を得るべく年収増につながる社内での活動(アピール等)や、有利な福利厚生の活用、現所属企業に期待できないのであれば適切な企業への転職、などなどやらなければならないことは数多くあります。

 

人生100年時代を生き抜くために

セミリタイアに向けて仕事と投資の2本立てで自分を守る

現代は人生100年時代と言われ、今後は70歳、80歳までの労働を当然のように期待される将来が待ち構えていると予想されます。

それは今までは定年間近と思われていた50歳であっても、これから30年ほどの労働を要求されるということです。

 

本業に不満をもったまま何も対策をしないということは、これから数十年間も不満を持ち続けながら仕事を続けるということです。

「それでも構わない」という人に何かを言うつもりはありませんが、そんな将来を迎えたくない人は今すぐにでも具体的な行動を起こす必要があります。

 

そして、行動を起こした人、起こさなかった人との間で大きな格差を生むことは間違いありません。

そして、今後くるであろう格差社会の中で自身がどの位置に所属することとなるのかは、あなたの行動次第です。 

 

まとめ

日本の未来に悲観、批判するよりも、その中で自分がいかにして生き残られるかを考え、行動していくことが求められる時代となっています。

 

漫然と仕事を続けるか、副収入を得るべく投資にも手をだすか、どちらも誰かに強制されることはありませんので、自身で自身の道を選択する必要があります。

(国は投資推奨の指針を示しています。実は日本は結構親切なのです)

 

その選んだ道の末に悲惨な未来が迎えることとなっても、他人に恨み節を述べることがないよう、将来に対して真剣に考えて頂きたいものです。

  

以下をクリック頂けると大変嬉しく、励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログへ

 

よろしければ以下記事をご参照ください。

 

本ブログのメインテーマとなる記事です。

平凡なサラリーマンがセミリタイアする方法をまとめてあります。

その気にさえなれば誰にでもセミリタイアできることが理解頂けるはずです。

hyoshionnu.hatenablog.com

  

株価は世界の経済成長に合わせて右肩上がりでいくことが予想されます。

よって、投資は「今から」始めるのがお勧めです。 

hyoshionnu.hatenablog.com

  

それではまた

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村